223

遼東王の話♪

by
みいけん
文豪
文豪
みいけん

またまた来ました天下統一戦♪
今回は遼東王争奪戦!
クリスマスも近いので、無理やり称号持ってきた感もある【トナカイ使い】w

そして、そこに挟まれた【東呉の徳王】・・・

まあ、良いのですが、まずは【東呉の徳王】を見て、呉軍使いだから狙ってみるかと思った方は、間違いですから気をつけて下さいね!

【東呉の徳王】=厳白虎ですからね♪
厳白虎のカードを見て下さいね!
しっかりと書かれてます。

もはや、なぜ公孫度つながりに厳白虎を絡めて来たか?とSEGAに聞きたい。

それではあらためて、【遼東王】について。
遼東王は、三国志大戦カードからも分かるように、公孫度の事、遼東とは現在の北朝鮮と中国の国境付近一帯の事で、ここの太守をしていた公孫度が、中原の混乱に乗じて独立したことで呼ばれるようになりました。

曹操が魏、孫権が呉、劉備が蜀と三国志が形成される中で、勢力は小さいながらも実は燕という国が作られていたんですね。

燕は、公孫度の孫の公孫淵により建国され、わずか1年間ではありますが、三国志を四国志に変えた歴史的価値のある国。
この燕の基礎は、遼東王から受け継いだ領土からです。

この事からも、今回の称号は、【遼東王】、【燕王】、【トナカイ使い】て良かったのではと思うのです。

厳白虎ファンの皆様には、申し訳ないですがw

まあ、なにはともあれ、面白い称号を世に出してくれる事には感謝しかないです♪

「トナカイ使いに俺はなる」

と言うところで、話を締めさせていただきます。


それでは、本日の動画です♪
以前、アップしたかもしれませんが、公孫度と言うことで「サンタ王の暴走」動画です。
御視聴よろしくお願いいたします!


PS:もうクリスマスが来るのが、信じられませんね♪
更新日時:2022/11/26 07:31
(作成日時:2022/11/26 01:34)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア