260

主将器統一デッキ大戦、無事に終わりました&デッキ紹介①

by
ケチャ
文豪
文豪
ケチャ
はいどうもケチャです。
本日、主催した主将器統一デッキ大戦とその配信も無事に終了しました。
この10月は1か月に3回も戦友イベントやって疲れたよ……。

今日は刈谷に到着したら、同じ県内の相互さんが自分に会いにきてくれて、お土産もいただきました。
窯出し風「手風琴のしらべ」

愛知県でお土産で売ってる手風琴のしらべに粒糖をまぶして二度焼きしたもので、土日限定&岡崎にある備前屋本店のみで販売しているものです。(賞味期限当日限り)
この前の北海道でノースマンを食べた話から手風琴の話に派生して、こういうのが本店にだけあるのをその相互さんに教えてもらったんですが、それをお土産で持ってきてくれました。めっちゃ美味え。

相互さんは用事があって戦友イベント参加できない&店内対戦をやりたいとのことだったので、今回の戦友イベントに関係なく普通のデッキで店内対戦を配信に含めるところからスタートしました。
一騎討ちが勝敗を分けたぜ!!

配信している途中には、武神使いの有名な方がご挨拶してくださって、差し入れとしてお茶もいただきました。嬉しかったです!

今回マッチしたのは以下の方々です。
19戦して11勝7敗1分と勝ち越し。


Twitterなどで他の人の履歴見ると、自分がマッチしていない参加者も結構いますねー。
やはりタイミングか……。
今回、参加していた桃園勢の中でマッチしたのはSaiさんとミロさんだけですし。

例のごとく、1試合ごとにデッキを変えていたので使ったのは全部で19種類ですかね。
で、1戦はミスっていたのと1戦はもう完全にネタなので実質的には17種類か……。
一応、他にも手持ちのカードで良さげなデッキを組んで余分に用意してはいたので、全部で21個くらいデッキを作って持って行ったわけですねー
まあ、呉と蜀は手持ちのカード多くて、パーツを色々変えられるように準備はしておいたので多分さらに9個くらいは現地でデッキ作れた。

配信で使った順番はアレですね。
配信中にデッキを何個使えるのか分からないので、後になればなるほどデッキを使う前にイベントが終わる可能性があるわけで……。
要するに自分が作ったデッキの中で使ってみたかった順です。

最初に使ってるほうが使用優先度が高かった!
迅速攻城で揃えて白衣呂蒙デッキとかも作ったけど、まあ白衣呂蒙はいつもやってるし別に優先度低くていいかー、みたいな。
まあ言っても12か13個くらいは使えるだろうと思ってたので、それ以降に使ったやつが優先順位低かったって感じですけど。

まあ、何はともあれ……。
参加してくださった皆さん、マッチした皆さん、配信を見てくれた皆さんありがとうございました!!


とりあえずデッキの種類多すぎなので紹介を3回くらいに分けるか……。
1個だけ一番最後に使ったやつですけど、先に紹介しておきます!!
⑲杜預デッキ……デッキ……?(譬如破竹)


GKもりさきとかいう人がやれっていうから……。
ちゃんとSaiさんとやりましたよ!!
ちなみに1枚デッキ対決を誘っておいて、のこのこと杜預1枚でやってきたところを、フルコストでボコボコにしてやろうかと一瞬思った。


お互いに1枚だし、内乱取れないし、攻城取れないだろ……って、試合前に考えてみたけど勝ち筋が全く分からなかった!!w
一応、相手が城に帰る瞬間にちょうど攻城ラインでゲージ出せれば、もしかしたら出城してくる前に一発入るんじゃね?とは考えてました。
あとこっちは兵2速1なので、兵力分とかを何かこう上手く活かせないかな?みたいな……。

負け筋としては、Saiさんの杜預赤3だからすれ違いで攻城すると負けるな―というのと、迂闊に攻城しようと城に張り付くと突撃されて死んで負けるなーって感じですかねw
これもう、遊軍と法具の差で何とか勝つしか無くね?と思って、手持ちの遊軍の中で兵力上限突破回復するこいつにしてみました。
Saiさんはどうせ諸葛誕だろうけど、杜預で突撃合戦なら乱戦速度上昇は意味無いから、こっちの兵力多ければいけるんじゃね?みたいな発想。

法具は向こうがいつもの連環かなーと思って、連環打たれたら神速打とうと思ってたら、向こうも同じこと考えてたのか神速でしたw
何も無いクソみたいな試合を見たい方は配信のアーカイブをどうぞw

①統括者の指揮デッキ(兵力上昇)

高武力槍2枚を活かして軽い士気の統括者の指揮で攻めて、守りは典韋か張郃みたいな考えで作りました。
相手が漢王朝の末裔だったので、できるだけ相手の城の近くで末裔打たせたら退いて、計略時間を消費させつつ士気差作って、最後に士気差を活かして捲るみたいな動きをすることに決めました。


②侠者の大徳&奮激の号令デッキ(攻城術)

最初は張苞で槍3弓1だったんですけど騎馬欲しいなと思ってLE馬姫に。
回復&攻城術で頑張るデッキ!
相手のデッキに氷の眼光いて、侠者の大徳の武力上昇+3が丸々下げられるので、氷の眼光連打で負けるんじゃないかとビビってました。


③何か色々詰め込んだデッキ(攻城術)

デッキ思いついたときはこれで色んな相手に対応できるんじゃね?とか思ったけど、色々詰め込み過ぎた……。
結局、どうやって立ち回るかがあやふやで判断が悪かったw
普通に山賊の号令で戦ってればよかった気がする……。


④張角のいない群雄歩兵単デッキ(捕縛術)

極意張角いないから、ぶっちゃけこれ弱くない?と思いつつ、芸術家と歩兵天啓で何とか頑張るか……みたいな感じで組みました。
内乱は確実に取りたいので、総征圧Sにすることを意識した結果、こんな感じに。

相手に魏の関羽がいたので、こいつ1枚で終わったー!と思ってました。
芸術家よりも無陣戦法が役に立った!!
アーカイブを見て欲しいw


⑤孟獲ワラデッキ(復活減少)

実は結構、自信作。
活持ちばかりなので法具の活玉と将器の復活減少も合わせるとめっちゃ早く復活する。
相手に雲散がいたら泣く。いなければ、わりとやれるんじゃね?みたいに思ってました。
とりあえず士気6で孟獲打つ。楊秋は塗る。左慈で守る。それ以外は全部敵城に投げて塗りながら攻城しに行く。
あとはまあ状況次第で完殺打ったり、目覚めるみたいな感じでいけるかなーと。

今回のデッキ紹介はここまで!


以下、配信のアーカイブです。
よかったらご視聴、コメント、高評価、チャンネル登録などよろしくお願いします!
更新日時:2022/10/30 00:25
(作成日時:2022/10/30 00:08)
コメント( 5 )
5件のコメントを全て表示する
古の幻獣
古の幻獣
10月30日 10時6分

マッチングしませんでした(´・ω・`)。

ケチャ
ミロ
ミロ
10月30日 11時9分

杜預対決は杜預同士がイチャイチャしてるだけで終わったので、想像より斜め下でした。

ケチャ
ケチャ
文豪
文豪
ケチャ
10月30日 11時19分

>古の幻獣さん
しませんでしたねー、残念……。
>ミロさん
1枚同士だし、撃破されないように無理せず帰るし、張り付くと突撃されるから攻城できないし、まあそりゃそうなるよねーというw

ミロ
古の幻獣
コメントするにはログインが必要です
シェア