188

君に夢中なことに理由(わけ)なんてないのにその腕は絡むことはない

by
GK もりさき
GK もりさき