130

Ver3.72C gdgd戦友対戦 蜀ワラvs悲哀の舞い

by
雷命
雷命
今回の投稿動画は先日行われましたgdgd戦友対戦イベントの試合で
蜀ワラvs悲哀の舞い
の試合をお届けします。

今回使用した蜀ワラがこちら



連弩黄忠ワラです。
実はこのデッキかなりまずい問題点がありました。
それは胡金定の計略が黄忠に使えないということです(汗
この事実はイベント終わった後、配信の動画を見ていて気付きましたw
なので、完全に魅力と制圧目的の採用になっています。
まあ配信されてるときは誰も指摘してなかったから、まあ気づかれてないだろうなとw

対戦デッキの8枚悲哀の舞いですが、
こちらは完全に枚数で攻めて来るのでかなり厳しいです。

勝敗を決めるのは開幕でどれだけ呉懿が攻城をできるかがポイントでした。
この試合のケチャさん視点は配信や投稿でありますので
そちらも一緒にご視聴してもらえると面白いかもしれません。


呉懿の城門攻城のおかげで前半リードを奪えましたが、
やはり、悲哀の舞いでかなり厳しい状況になりました。
実は水計を使われたら勝ち目はほぼなかったので、
めちゃくちゃ警戒していましたが、
左芬の加醒の身代わりからの胡芳ちゃんの目覚めを使ってきたので、
ラインを上げて舞いを潰すことができました。

ちなみに敵部隊と施設も貫通できるのは2コスト連弩の魏の夏侯淵です。
黄忠は敵部隊しか貫通しないです。

次回の投稿動画はVer3.72Cのgdgd戦友対戦の試合で
999vs邪道の麻痺矢の白衣
になります。
作成日時:2022/08/17 19:45
コメント( 2 )
ケチャ
文豪
文豪
ケチャ
8月17日 23時47分

黄忠、柵貫通しないんですか、すると思ってましたw
胡金定にはちょっと苦い経験があるので、実は真っ先に目がいってました……。
配信のマッチ画面で最初に何だこれ?って言ってるときは胡金定見て、黄忠にかからないから何デッキだこれ?って思ってました。
その後、他のパーツ確認して、黄忠ワラか(胡金定は魅力&征圧かな?)って納得してる感じですねー。
そして本当は複数部隊に水計打ちたかったんですが、反対側に寄りすぎてて、位置取りミスって打てねー!ってなってました。
羊徽瑜を城から剥がして必死で寄せようとしてる場面がそれですw

雷命
雷命
8月18日 19時2分

>>ケチャ 様
まじすかw
胡金定に苦い経験があるのは気になりますw
羊徽瑜が水計狙って動いていたのでなるべく範囲に入らない様に
自分も動いていましたw

コメントするにはログインが必要です
シェア