87

時間との戦い

by
haseo
haseo
まさか2週間も引退してしまうとは…。
湯治で山籠もり以来の長期引退ですよ、コレは。
いかんですよ。遺憾。

しかも、その間も英傑はスタンプぎりぎり押してたりしてますからね。
ぎりぎりコラボカード確保の様式美。
最終日に焦って多めにプレイとか。
割と毎回そうなるので心臓に悪い。
三国志大戦のスタンプは期間長いのは良い事に思わせつつ、端から厚めのプレイ数を提示されているので諦めさせられるというか。
ちょっと厳しい。
もう爺じゃからね、一日どころか半日プレイする時間とかも、休日に確保するのがなかなか…。げほんごほん。

あと畑の小豆を鹿に全部食べられたりとか(一回キャンプ張って、何頭くらいくるのか見てみたいが)。
ドライブがてら、しじみラーメン食べてみたりとか。
そこでガンダムマンホールと出会って、グッズ買ってみたりとか。
そういうイベントが発生して、やはりメインのプレイは平日夜間閉店前の1~2時間という感じ。

その1~2時間をどう使い分けるか。
これやね。

という訳で、今週は2セットプレイしました。
月曜日に●
張任が四天王になってました。むしろ、まだ四天王名乗っていいのかと。
漢王朝の末裔に中盤落城負け。
色々半端なプレイになっちゃった。
火曜日に〇〇
前日の反省を活かして…と言いたいところだが、怪しいプレイング多発。
どちらも接戦でどうにか勝ち。
勝ちに不思議な勝ち有り、のヤツですね。

で、水木はプレイできてない。
むむむ。
英傑大戦が個人的に煮詰まってたのもあるけれど、プレイ環境は三国志大戦最高なんだよなぁ。
なのに、苦痛を伴う方のゲームに行ってしまう体質。
セガのゲームにコインを投じたいのに、GABがまさかの傑作でコイン吸い取られたりと時間と戦う前にも問題は有る気はするが。
観たい映画も溜まってるので、次週は平日夜の時間も要調整の気配。

張任四天王をちょっと置いておいて、新たなデッキを模索したい欲も少々ある(平常運転)。



言いたいことは、2週間ぶりの三国志大戦は変わらず楽しかったなぁ…。
って事なのですが。
すでに実家のような扱いのゲームですね。
作成日時:2022/08/05 12:20
カテゴリ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア