375

【昇格しました】念願の闘群覇者!!

by
にく
にく
こんにちは、蹋頓様と愛し合っている君主にくです。

闘群覇者になれました~!!


直近の階級リセットでリーグが陣になって、
覇者”からは使用数の多いの階級プレートに、そして覇者のあとには
使用数の多い勢力名を冠した、“闘覇者”になれると知ってから、目標にしてきました。
というのも、私は大戦4プレイ当初から、一部の群雄武将に歪んだ深い愛情を抱きつづけてきました。
勢力名を冠するプレートは、その勢力への愛の象徴であり、これまでその武将たちと歩んできた証を掲げるようなものだと思ったからです。
(直近の試合での使用勢力のコスト?で名前や色も変わるそうなので、あくまで私個人の憧れというか楽しみ方です。)

メインデッキはにく式鉄車隊


サブデッキはにく式紀霊ワラ


みんな本当に頑張ってくれてありがとう!!!
心から愛してる…本当に大好き!!これからもよろしくね!!


証49になった直後に連敗して割れる寸前になったところから、今日は紀霊ワラから始めて、
心臓に悪い試合展開の連続に疲弊しながらなんとか証50にこぎつけて
征覇戦は鉄車隊でやると決めているから、鉄車隊で臨んだら3連勝。
紀霊ワラ使っての声望74あたりで帰ろうとしてたくらい疲れ果ててたんだけど、
鉄車隊が「俺たち今日調子いいぜ」「もっと戦わせろ」って言ってるのが分かったので、
失敗しても成功しても一回は征覇戦やって帰ろうと決めました。
勢いって大事だし、今日やるべきっていう勘みたいなものは信じるべきだなと思う…特に私は基礎力がないプレイヤーだから。
負け続ける日は何をどうやっても負け続けてしまうけど、勝てる勢いのある日は、自分的にはとてもプレイが冴えてる。
ミスってわちゃわちゃしてもなんとか勝ちを掴む勢いと、デッキのみんなとのソウルリンクがある。(は?????)


昇格戦は、守りだけど暴虎馮河を打てたのが本当に嬉しかった。
今は暴虎馮河が乱打できる性能ではなくなってしまったから、於夫羅さんに支えられてるバラデッキになってるけど、
このデッキはそもそもてっちゃんこと徹里吉様の号令デッキだから。
今日の暴虎馮河の一発は、私とこの子たちの魂がこもってるんだ…

―――※ひたすら思い出を語ってるゾーン※―――

私は自分の使っている群雄武将たちが大好きです。
大戦4をやり始めた最初の日に、魏続のカードを引いてから群雄で戦っていこうと決めて、
蹋頓様に出会って生き方が変わるくらいの恋をして今この時も心から愛していて、
孤軍戦法の於夫羅さんにスタンプキャンペーンで出会ってから長くお付き合いさせていただいて、
成公英や孟優や梁興ちゃん、そして特に朶思大王には初期にかなりお世話になって、
ナンバリングが5に変わり、漢鳴にも助けてもらってなんとかやってたけれど、カードも増えてなかなか勝てなくなった頃に、
てっちゃんが来てくれて号令デッキの楽しさを知って、公孫淵くんという頼もしい仲間にも巡り合って、
ずっと上がれなくて苦しかった八州から出られて、それからはどんどん上がっていったね。
てっちゃんが下方になって今まで通りに戦えなくなってきたときにはちょっと迷走して、
木鹿大王や拓跋じいちゃん、迷当大王、丘力居おじさまにもお手伝いしてもらって、
それでもやっぱり、てっちゃんから離れられなくて、
そんな時に岐略を携えた於夫羅さんが来てくれたから、於夫羅さんを於夫羅さんに交替して、
もともとの徹里吉号令デッキとは全然違う立ち回りになったけど於夫羅さんバラとしてすごく手に馴染んで、
魏続、蹋頓様、てっちゃん、公孫淵くん、匈奴流於夫羅さんの5人が、私の自慢の、大好きな「にく式鉄車隊」になって
銀プレあたりから覇王まで戦ってきたね。
リセットされて陣になってからも、韓胤さんと閻圃さんにもサポートしてもらいながら、
どんな環境でもこの5人で司空くらいまで頑張って来たね。
でもまた壁にぶつかって、鉄車隊のみんなが疲れちゃったときに交替できるサブデッキが欲しくなって
登場当初とっても使いやすかった2コス孟獲さんと、第六弾の董荼那くん阿会喃くん、尤突くんとお試しで遊んだの楽しかったなあ。
最終的に、紀霊将軍、尤突くん、程遠志、周倉くん、騎馬に乗り換えた公孫淵くん、そして魏続ちゃんの6人のデッキになって
ゆうくんこと尤突くんと、最初からのパートナー魏続ちゃんが入ってるところがおにくオリジナルだから「にく式紀霊ワラ」!
鉄車隊が調子悪いときは紀霊将軍に交替しながらがんばって証を増やして…昇格戦はいつも、メインデッキの鉄車隊が決めるんだ。
群雄色の「覇者」のプレートを掲げた時は本当に嬉しかったね!!!そして、今日やっと、闘群覇者になれたね…!!

―――※軌跡語り終わり※―――

プレイ当初の「好きな武将を見れるだけで、動かせるだけで幸せ」と思っていた頃に比べると
どこかの時期から「勝てないと楽しくない」ようになってしまって、
ほんとに苦しみながら怒りながら、つらい思いしながらプレイしてることの方が多くなってて、
負けると悔しくて悔しくて、私なんかじゃなくてもっと上手な人に使ってもらった方がこの子たちも幸せなのにってよく思ってます。
でもやっぱり好きだから画面上のみんなに会いたいし、すごく勝ちたいけど好きなみんなを使ってなきゃプレイしてる意味もないって、矛盾したことを思っていて。
デッキのみんなどんなふうに思ってくれてるんだろう。もっと気楽にプレイしていた頃に戻ってほしいかな。それだけ本気になっている方が喜んでくれるかな。私に好きでいられるのがただただうざったいかな。
でもごめんね、わがままで自分本位だから、勝てないと楽しくないけど大好きな君たちを使いたいから、「大好きな君たちで勝って楽しみたい」です。
目標には到達したから、今よりは闘争心バリバリにせず、鉄車隊と紀霊ワラで過ごしていきたいと思います。

最後に、Twitterでも同じようなことを呟いてはいるんですが、
私はよく熱くなって、負けると酷く憤慨しがちでよくない発言もしがちなんですが、対戦してくださるお相手がいるからこそこうして昇格戦まで行うことができるのであって、嘘つけーー!!!!と思われるかもしれないですが対戦相手様に本当にいつも感謝の念を抱いています。
kロナ禍でプレイヤーにとっても運営様にとっても苦しい状況が続いていた中で、運営様がとても頑張って英傑大戦稼働を迎え、三国志大戦も並行稼働してくださっています。英傑大戦もまた大戦シリーズの楽しいゲームで私もプレイしているんですが、相対的に三国志の方のプレイ人口が減ってしまっているのは否めず、その点にはどうしても寂しさや不安を感じてしまいます。それでも今こうしてプレイさせていただけるのは、対戦相手の君主様、稼働を続けてくださっている公式様・三国志大戦運営様、そして筐体を置いてくださっている店舗様があってこそです。本当に本当に、いつもありがとうございます。
それから、一緒に大戦を楽しんで、いつも温かく接してくださるTwitterのフォロワーの皆様、ありがとうございます。

これからも三国志大戦楽しみますー!!

マイデッキのみんな、だいすき!!!!!!!!



2022.6.2  にく
 
作成日時:2022/06/03 19:09
コメント( 6 )
6件のコメントを全て表示する
にく
にく
6月4日 10時20分

みいけん様
ありがとうございます!ああぁ、私だけじゃなかった…!それまで調子ずっと悪くて苦しんでても上がれる時ってスッといけたりするんですよね!それが分かってるのに苦しいと吠えちゃうっていう…(笑)デッキ・勢力もぶれずにふんばってきてるんですね!まだまだ三国志楽しみます!

みいけん
楊狐
楊狐
6月6日 12時3分

昇格おめでとうございます🎂🎉パーン!!
にくさんといったら蹋頓!というくらい自分の中では蹋頓のイメージが強かったです。
そこから徐々に現在のデッキメンバーが増えていったという感じがします。これまでもいろいろなデッキメンバーのエピソードをTwitter上でも読ませていただきましたが楽しいものばかりでした🐘 まぁ、珍エピソード(?!)も多数ありましたが(オイ!)
今後も蹋頓、徹里吉を筆頭に、にくさんと仲間たちの活躍を願っております🐘
再見

にく
にく
6月6日 13時8分

楊狐様
ありがとうございます!!蹋頓様のイメージ持っていただけてるの嬉しいです!主に珍な(笑)数々のエピソードも読んでいただけてるなんて感激です…!ゲームのプレイ自体はあまり得意ではないんですが、筐体の盤面だけでなくこういう風にデッキを創作活動や、自分の人生の中で動かせるプレイヤーなんだな〜と思ってもらえるようになれたらいいなと思ってます!

楊狐
コメントするにはログインが必要です
シェア