195

四天王になった話

by
楊狐
文豪
文豪
楊狐
水曜日のお話です。

この日は歯医者へいく最後の日ということで、三国志大戦並びに英傑大戦をプレイしてきました(どういう口実かな)

正直に書くとキングダムコラボ優先でプレイしていたので三国志大戦へ入れるお金と時間がm(__)m…。
とりあえず1セットのみプレイ。2連勝を決めて証も1つ盛りました。
英傑の方は三国勢、復帰勢、脱初心者、初心者が混在しているようなマッチングでした。意識して勝率や相手のお名前(三国勢かどうか)を見ないと相手の強さが良くわからないです。






張嶷が四天王になりました。

戦歴を見て結構、ドキッとしました。
…このような状況下ではなく、別の機会になりたかったですな。
いつか自分がmasterを取得する日が来るのか…。でもそれはある種の終わりを迎えるというか…。
同じ武将を使っていて上位陣に憧れ的な部分もあるので何とも淋しいというか、やめないで欲しいという複雑な気持ちがあったりします。
今からそんな気持ちになっても仕方がない事なのですが…。

両大戦をプレイしていて充実感はあります! 来月はGWもあります!
楽しいことを考えながら大戦をやっていきたいですな。

再見



©SEGA
更新日時:2022/04/22 13:28
(作成日時:2022/04/22 13:26)
カテゴリ
日記
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
楊狐
文豪
文豪
楊狐
4月22日 17時32分

みいけんさんコメントありがとうございます。
…そうですな。
香港勢を迎えねば! まだまだこれからですな。
バージョンアップもあるはずですし、これからも頑張ります🐘

みいけん
ミロ
ミロ
4月22日 18時7分

張嶷masterの人はランカーなので当分は大丈夫です🐘

楊狐
楊狐
文豪
文豪
楊狐
4月22日 18時25分

ミロさんコメントありがとうございます。
Twitter上で気になるコメントを見たのでちょっと冷や冷やしていたのですが、それなら安心ですな。
今後も共に張嶷の車輪を回していきたいですな。

ミロ
コメントするにはログインが必要です
シェア