395

反省会?:見えざる炎

by
kingpeach_b
kingpeach_b
どうも、王桃盗賊団の者です🍑

先日、とんでもねぇデッキとマッチングしました👇🏻


6枚白衣…だと…?



このデッキ何が恐ろしいって、1.0コス弓の並びです🏹
呉軍はそもそもやたら1.0コスが優秀なのですが、その中でも特にヤベェ3枚が揃い踏みしちゃってます

超絶強化メタの呉景
攻城要員を止める朱治くん
低知力を焼き払う周姫

銅~銀プレ帯でよく見かける槍文鴦3.0コス華雄辺りをしっかりメタっている構成ですね🤔
特に朱治くん不滅姜維🌪にも刺さるので、結構嫌なカードです🤮





そして何よりこのデッキと戦って感動すら覚えたポイントが、白衣を打った後で『戒めの炎』を構える見えざる炎戦法(勝手に命名)です🔥

朱治くんに攻城を止められて撤退

白衣発動

少し時間が経過したところで戒めの炎のチャージ開始カットイン

どこで構えられているかも分からないので低知力(うちだと張飛)を前出しするわけにもいかず、結果として白衣に余裕を与える結果となり…
最終的に攻城に来た孫権を止めようとしたお頭🍑がいつもの如く焼き桃になってしまった上、充分に成長した他の白衣部隊が一斉に攻城に来る…

あかんて、マジ無理やてという感じでした😇





なんというか、ただ環境カードを使うというだけではなくランク帯に合わせたカスタムを施した上でブラフまで掛けてくるという、単純にカードゲームが上手い人だなぁという印象でした🤔
目から鱗というか、見習わなきゃと思わされましたね

お頭🍑もまさにブラフに使えるカードなので、如何に計略をチラつかせるかというところをもっと鍛えたいですね✨



というわけで、敗北から思い知る呉軍の1.0コスの利便性ブラフの重要性でございました🙇‍♀️

今回は以上‼️
作成日時:2021/12/30 09:56
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア