孫氏「あー、クリスマスだってのに暇だなー」
  「最近全然出撃の機会がないもんなー…」
  「まあ、親父とは尚香のオバンが相性いいのは仕方ないしな…ん?」

周姫「ビクンビクン」

孫氏「うわ!周姫がまた死んでる!いっつも頻繁に死んでるけど!」
  「…ん?なんだ?ダイイングメッセージ?…小虎?」
  「…ハッ」



とゆーわけでみんなー!メリークルシミマス!
孫策バカのどらぼしです。

じゃあまずはさっそく。



うおおおおおおおおお!
袁姫ちゃん!
袁姫ちゃん!!
袁姫ちゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!



…ふう。
すっきりした。

とゆーわけで。

華装袁姫ちゃんが手に入ったぞォォォォォ!

雪降る中、これはどらぼしをずーっと待っていたに違いない!
フヒヒヒヒヒ。

孫策「どう考えても待ってるのは仲謀」
ワシ「お前この流れでそういう事言うのか!」

ヒャッホーイ!
とゆーわけで早速デッキ構築だっ!


…あれ。
なんか約1名いつもはいない人入ってるんですけど。

小虎「しょうこもいく~!」
ワシ「うわっ小虎ちゃん!ダメでしょ留守番してないと!」
小虎「ぶ~ぶ~、しょうこ、おるすばんつまんない~。だからかってにはいっちゃうの~」

孫氏「あ、やっぱこうなってたか」
孫策「おう娘。こうなってたってどういうことだ?」
孫氏「周姫が死んでた」
孫策「おっおう…」
ワシ「小虎ちゃんなにしたんだ?」
小虎「しょうこ、わるいことしてないよ?ただ『しゅうきちゃんでるたびにちりょくさがってるね』っていっただけだよ?」
ワシ「それはアイツには凄い効く

…まあ、とにかく。
新デッキはこれで行くことになりました。

袁姫ちゃんが手に入るまでは大喬さんで代用。
…したのは良いのじゃが、やっぱり知力2がいただけなさすぎる。伏兵踏んだら即死はヤバいって…。
大喬さんバージョンでは3勝7敗と、かなりひどい戦績。

その分袁姫ちゃんが入った時の安定性は際立ったと思う。
やっぱねー。知力7あるの頼もしいわー。
伏兵踏んでも平気だからそのまま足止めとかも出来るし。快進撃との相性もバッチリですわよ。
轢き飛ばせば轢き飛ばす程強いのが快進撃だからな!
なにげにこっちでは3連勝しました。おかげで証17に到達。ペース自体は悪くないな。

ちなみに小虎ちゃんだけど、やっぱ計略が絶望的に弱すぎる
1回使ってみたけど最大士気下がってないからか「これマジで回復してんのか?」ってレベルだった…。
やっぱ孫登か?でも孫登は将器が…。
まあとりあえず小虎ちゃんでやって、詰まったらまた考えよう。

動画。


というわけでなんか都合よくこんな対戦になったので、今回は対華装荀彧
残り16cのところを見ると幸せになれるぞ!

ニコ動はここねー。


そういえば、侠者の陣法にもようやく白星付ける事が出来ました。
赤壁で相対するとどっちがオズマれるかの0.1秒単位の勝負になるとかよくわからん事になってたけど。

後は釣り野伏
バグ出たのは良いけどなんで元に戻したんだあれ。また勝てなくなったんですけど。
普通やるのは元に戻すんじゃなくて投獄でしょ。
どらぼし呉民だけど呂蒙ごとき1枚使えなくなったくらいたいした問題じゃないからね?遠慮なく投獄でいいよ?



戦果ァ。


フルスロットルで全員手に入れました

まずはサンタ公孫度
スペックは良くないけど待望の火焔神速。しかも突撃速3
どらぼしは怨念的都合上馬甘寧絶対採用しないマンなので、大胆奔放と組む時は多色にして候補。
まあ呂姫と喰い合ってるけどね!

次にゆるキャン△ほいほいちゃん
どうして突撃術じゃないんですか!(´;ω;`)

最後に諸葛太妃
試しに義勇で使ってみたけどなかなか面白い。
杜預に投げたら「攻めろ攻めろ攻めろ!」みたいになった。これはじき付いたら赤鬼羅刹みたいになるんだろうな…。

ちなみに今日1戦目が諸葛太妃入りのデッキだった。勝ちました。

諸葛太妃「がるるるる」
孫策「おいどらぼし、おまえなんか噛みつかれてるけど大丈夫か」
ワシ「あー、たぶん赤壁で吹っ飛ばしたからだと思う…」
孫策「おーい公瑾、お前が噛みつかれろよ」
周瑜「お前も快進撃で轢き飛ばしただろう伯符」
二人「「ならどらぼしが噛みつかれて当然だな」」
ワシ「おい」


後は


天下統一戦用の最期の業炎も完成しました。普段?使わないよ3コストだよコイツ。

というわけで。
恐らく今年の大戦プレイはこれでおしまい。来週正月だし、さすがに1月1日からゲーセンに行くのか…?

まあ、桃園の記事は年末まで作っていきますぞい!
更新日時:2021/12/25 20:02
(作成日時:2021/12/25 19:43)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア