607

苦肉の策

by
うさまる
うさまる
早いもので9月も終りですね。
今日は9月29日。
9月29日…929…くにく…苦肉!
と言う訳で今日は「苦肉の策」を語ります(強引に)

俺が子供の頃から「苦肉の策」という言葉は聞いてきました。
「苦し紛れの手段」といった意味合いで使われて来たような気がします。

本来の意味は全く別で「『人間は意味も無く自分を傷つける事は無い』という思い込みを利用して相手を騙す計略」となります。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「苦肉の策(苦肉計)」が初めて使われたのは魏晋南北朝時代に書かれた「兵法三十六計」という兵法書。
「魏晋…」という名前から分かるように、まさに三国時代の後に生まれた言葉だったんです。

「苦肉の策」の有名な実例が「赤壁の戦い」にあります。
圧倒的兵力である曹操軍に対して打つ手の無い劉備孫権連合軍
及び腰となる司令官周瑜に対し罵倒を浴びせた老将黄蓋。軍規を乱した罪として兵卒の面前で鞭打ちとなってしまいます。
辱めを受けた黄蓋曹操に投降。
ところが、この全てが周瑜黄蓋が描いた筋書き。
曹操陣営深くまで入った黄蓋は火計を成功させ曹操を撃退します。

漫画「蒼天航路」で傷だらけとなった筋骨隆々の上半身を晒し、直立不動で敵陣の船団を突き進む黄蓋はめちゃくちゃカッコ良かった!

まあ、実際のところ「正史三国志」に赤壁の戦いの記述は殆ど無く「三国志演義」の作り話とされてます。
「兵法三十六計」に出てくる実例は三国志より前の時代の物らしいですね。

とはいえ普段耳にしてきた言葉が三国志に関係してると思うと少し嬉しいですね。


そんな訳で

真壁刀義選手(新日本プロレス)誕生日おめでとうございます!
作成日時:2021/09/29 23:00
コメント( 10 )
10件のコメントを全て表示する
うさまる
うさまる
9月30日 10時10分

>フィアッセさん
スイーツ真壁めっちゃ良い人(o´∞`o)

摩利さん
摩利さん
9月30日 14時20分

は?マネージャーFさんご結婚おめでとうございます💒

うさまる
うさまる
9月30日 19時4分

>摩利さん
目指せチャンネル登録者数十万人🎊

コメントするにはログインが必要です
シェア