663

愚痴をこぼす前に対策カードを探そう

by
あばよ涙
あばよ涙
恥ずかしながら過去の自分は、「環境がぁー」
「強カードがぁー」と愚痴をこぼしていました。

ですが、一度立ち止まって深呼吸してみると、
千を越えるカードがある中で、環境のトップを
走るカードに刺さるカードもまた存在するはず
であると。

愚痴をこぼす前に対策カードを探そう、という
考えに変わりました。


今回、対策するカードは新姜維。体感では3回に
1回はマッチします。自分は8枚デッキ使いなので
1コストで対策できそうなカードを模索しています。

※雲散、反計は今回はベンチ入り。
また、倒せないけど城ダメージを極力もらわない
というコンセプトです。


帯来洞主:象の護り
万彧:滅私奉公
兵力がある程度あれば、効果時間中、十分に守り
きれます。注意点は姜維の方が長いので、少し
待ってからこちらが計略発動すると良いです。
また、特に万彧は騎馬の突撃で瞬間ダメージを
もらうと危険なので、こちらも注意点です。

楊儀:非情なる暴略
ワントップキラーこと楊儀。計略で武力低下-9、
効果時間も非常に長いので姜維だけでなく、
他のワントップデッキにも刺さります。
ステルスと浄化がいたら・・・泣きます・・・

朱治:守城戦法
守城戦法に限らず、横弓(守城)でも十分に時間が
稼げます。当然、相手もこちらの弓を妨害しに
くるので、位置取りが重要です。


次回に試してみたいカード

曹節:帰城の勅命
2.5倍速で帰城させる作戦。計略の効果時間は
短めなので、2.5倍速でUターンされそうです。

于吉:消えぬ呪い
楊儀と同じワントップキラー。


やり控えという選択肢もありますが、こうして
デッキを考える→実践してみるのが楽しいです。

いつもの動画↓

自分
6色8枚奉公猛進ワラ【太尉】

お相手様
5枚呉単落日美周姫【太尉】

姜維戦じゃなくてすみま千円。
作成日時:2021/07/18 19:38
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア