549

手腕への熱い想いが再燃しました

by
司馬欣
司馬欣
ご無沙汰しております。
馬欣です。
長らく桃園で投稿せず、仕事に明け暮れて
週1回の大戦ができれば良いのでは?などと
甘えた環境にいました。

ところがTwitterでフォロワーさんのツイートを見て
再び手腕に熱が入りました。


内容としては
①自分のできないことがあり
  騎馬を諦めるか引退するか悩んでおられた

②別のフォロワーさんが
  槍と弓だけで頑張っている人もいること、
  楽しみ方は人それぞれだということを
  教えられていた

この話を聞いて、自分事に置き換えてみました
・自分のできないことは何か
・このデッキは自分に合っているのか
そういうふうに考えて、構築しなおしたデッキで
4戦ぶりに勝てたので熱量そのままに投稿してやろう
という算段です。どういうキャラクターで
投稿していたかはもう覚えておりません(涙)


一度は大戦仲間からカードを譲っていただいて
呉バラを楽しんでいましたが、
デッキ構築を考えるのもやっぱり楽しいですよね!

そういう訳でつらつら書いていきます。
最後のほうには動画もあるよ!



■変更前のデッキ



■自分のできないこと(やらかすこと)
・序盤の守りに部隊が撤退しまくる
・孫策が生きて帰ってこない
・孫策が刺さらない日はない
・火計の範囲に敵を入れられない
・守るときに火計もちが
  出城→乱戦→計略打てずに撤退してします

・計略、宝具を打ち間違える
・ミニマップを見ておらず、手元を見てしまう
・5枚も操れません

■手腕デッキでできること(良いところ)
・効果時間が長い
・範囲が広い
・馬マウントが強い
・魅力もちが多く早めに攻めることができ、
  かつ攻め続けやすい


■改善点
・吾粲は武力2なので、もう少し武力のある
  火計持ちにする

・5枚全部は見れないので、1枚はすぐに
  復活する武将にする

→見るカードを減らすので孫策も刺さりにくく、
  生きて帰ってくるのでは?

・手腕以外の計略で、味方を範囲に入れるときは
  範囲の広いものを選択する。
  対象を選ぶ場合は使用しやすい編成にする



■変更後のデッキ



■動画



■一言
勝ちを譲ってもらったような動画でした。
相手の方もバージョンアップ後で
デッキ変えて遊んでいたのかな。

『とりあえず勝てた=再構築してよかった』と
信じ込んで、これからもがんばっていこうと
思います、まる

みんなも大戦楽しもう!
そしてコロナにはくれぐれも気を付けて!
更新日時:2021/04/20 19:52
(作成日時:2021/04/19 19:47)
カテゴリ
呉軍デッキ
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア