248

武錬侮れない 武神vs武神八卦

by
雷命
雷命
天下統一戦は本日はプレイしませんでした。
6種類の関羽を使って十分堪能したのでw

本日は武錬の章をプレイしたのですが、
四の武錬からCPUのデッキが完全にコスト無視の編成
しかも、将器がわかってるじゃんという内容w
槍馬超に主将器復活+副復活×3、開発は自分と同じ考えを持ってやがったw
四の武錬からは初見突破が厳しく、
ちょっとミスると普通に開幕乙されることが多くなってきました。
でも、どう動けばいいかはある程度わかるので、
再戦でクリアできるようにはなりますが。
こんな調子で狂武錬クリアできるのかな・・・

今回の投稿動画ですが、以前鍾会した武神デッキを使った試合です。
というより、これからしばらくは↓のデッキでの試合を投稿することになります。


今回の対戦デッキは4枚武神・八卦デッキです。
武神からの目覚め、八卦からの目覚め、八卦2回掛け
などコンボの派生が多く、これらをされると確実に詰みです。
なので、如何にコンボをされないように動かくかが重要でした。



開幕戦で法具が見えたので、法具も使って攻める流れにしたのが功を奏し、
その後のぶつかり合いでコンボを使われない展開にすることができました。
最も八卦3掛けではなく、武神3掛けをされていたら、正直、どうなるかはわかりませんでした。

次回の投稿動画は十二陣最終砦における6試合を順次投稿していく予定です。
更新日時:2021/04/11 20:12
(作成日時:2021/04/11 20:06)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア