396

彼岸島DX 〜最後の47日漢〜

by
張任
張任
「ちくしょう、デッキが思いつかねェ!」
「有ったよ、不仁ニ君と相性の良いカード!」
「でかした!」


そんな訳で丸太の大号令と合わせたデッキで遊んでみた。
遊軍を見て貰えば分かる通り、落城ガン狙いとなっている。
普通に武力ですり潰すのは勿論の事、カウンター・端攻め対策・居座りと色々な仕事を張任が出来るお陰で小器用に動く事も可能だった…様な気がした。多分。
また知力が基本クソ低いので伏兵に弱く、出会った場合は原作序盤さながらの生贄選びが始まる事も屡々。
大体刑道栄に踏む役を押し付けるので彼から「この人殺し!この人殺しがァァ!」と言われそうだが、或る程度ならば張任の知力も有って割と気楽に序盤を凌げたと思う。

伏兵ならどうにかなるだけで、妨害やダメ計には無力だが。

孫堅に関しては普通のでもが華装でも良さげに感じた。
妨害と超絶はどちらも噛み合っていてスペックも同じだから、将器で選んでも良いと思う。
自分は神速騎馬が上手く扱えないので華装にしている。


攻城力は遊軍込みでこんな感じだった。
城門特攻の孫権の破壊力も凄いが、壁一発で約6分の1?を吹き飛ばす張任も凄まじい。同じ城を持っている事からも、もしかしたら張任は師匠ポジなのではないだろうか。
そうなると海賊孫堅は鮫島辺りか。孫尚香がユキで刑道栄は亮介と考える事も出来るので、このデッキは実質彼岸島単と言っても良いのかも知れない。
作成日時:2021/03/19 20:47
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア