650

新バージョンのマッチ報告(大尉)

by
牛大王にゃる
牛大王にゃる
どうもみなさん、遂に王濬四天王になったにゃるさんです_(:3」z)_
待ちに待った新バージョンですが本日休みの為、何試合かやってきたので相手君主の使用デッキを大まかに分類して報告とします_φ(・_・
本日の戦績は18戦13勝5敗
かなり調子が良く、証が3も盛れました∩^ω^∩
しかし、対戦相手のデッキが大きく変わっていた為環境を見て、パーツの変更を考えていきたいですね_(:3」z)_

私のデッキはいつも通り6枚司馬炎



では、対戦相手のデッキで出てきたのは
魏の4枚騎馬単 5回
全突                 2回
漢王朝の末裔     3回
李かいバラ        1回
白馬の大号令     1回
討神の万矢        1回
麻痺矢号令        1回
麻痺連弩         1回
張飛呂凱          1回
巨虎の王道       1回
回復舞             1回

という結果でした。
魏の4枚騎馬単が5回も当たったのは偏りなのか?
全てのデッキに入っていたのがこの3枚



この3枚に好きな2コスト騎馬を入れる形でした。
1トップのメタカード、郭皇后
極意の使い勝手の良さが光る、張遼
白兵が強くなり長時間続く、郭嘉

かなりギリギリの試合にはなりますが、落城を狙うデッキではなく戦場を荒らして勝つデッキになっていました。
騎馬単が多いのはやはり黄月英の影響なのでしょうかね?

また、この2枚も良く見ました。



劉備3回に李カイ3回

なんで?
 
そんなに見るカードじゃなくないか?と思っていたのですが、黄月英によって抑えられていただけで、赤青赤の2連打で落城を狙うデッキが増えてくるのかもしれません。
この手のデッキは相性があまり良くないんですよね_(:3」z)_
王濬1枚だと返せないからなにか対策を考えないと勝ち切るのが難しくなってきそうです。


意外と厳しそうなのが討神の万矢と壁忍不抜と麻痺矢




当たった感想だと城を取られすぎたら返せそうもありませんでした。
士気差を使って攻めるかカウンターを狙うか、戦い方をいくつか考える必要がありそうです。
あと、意外と効果時間が長いのは修正が生きているのかなと思います。


今後いろいろなデッキが構築されてくるでしょうが、私の当たったデッキ紹介は以上となります_(:3」z)_
少しでもみなさんの大戦ライフに役立てば幸いです。
個人的に気になっている新カード達は、魏の郝昭と曹丕、蜀の諸葛亮、呉の呂蒙、漢の曹操と劉備、晋の王濬と司馬昭、群雄の張繍と董卓、などでしょうか。
特に、諸葛亮と呂蒙は環境に食い込む力はあると思っていますので、対策はしていて損は無さそうです。
では今日はこの辺で_(:3」z)_
作成日時:2021/03/09 23:35
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア