272

デッキ考えてなかった 前Ver試合 翻意の革命vs乱世の魁

by
雷命
雷命
俺「Verアップしましたな。」
司馬師「1.5コストの私は見事に下方されていたな。」
俺「大丈夫。俺は2コストの司馬師しか使わないから。(キリッ」
司馬師「そういえば、第2中間砦だが、デッキは考えたのか?」

俺「・・・」

司馬師「その反応は考えてなかったようだな・・・」
ということで、砦戦用デッキを何一つ考えてませんでした(汗
しかも、前Ver動画を消化しきれてない状態でのVerアップ。
まだまだ投稿したい動画はいろいろあるのにという思いですw

ということで、今回の投稿動画は予告していました
翻意の革命Ver3.50バージョン↓のデッキを使った試合です。

辛憲英を使いたいが為に構築したデッキで、
司馬師と鍾会以外は総替えです。
本当は5枚デッキで考えていたのですが、
今までのデッキをベースにするとコスト配分が難しく、
司馬師を革命の代償の方にすると、
刻印+計略デメリットがキツイという理由で不採用。
結果、文鴦を採用した4枚デッキに落ち着きました。
覚醒絡みの4枚デッキでどこまでできるかが不安でした。

今回の対戦デッキは4枚乱世の魁です。
4枚なので武力は高く、バランスも良い構成。
とにかく覚醒レベルが上がるまでの我慢が、
できるかどうかの内容になりました。


最後のフルコン合戦で呂姫を撃破できたのが、勝利に繋がりました。
そして、文鴦の迅速攻城が良いですw
高コスト槍の迅速攻城が良いことは新世創生の鍾会でわかっていたので、
文鴦も迷わず迅速攻城将器を選びました。

次回の投稿動画は漢王朝の御旗との試合になります。
作成日時:2021/03/09 20:49
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア