2282

今日の武将&色紙紹介・改特別編1【ストレージBOX【華】編】

by
大戦広報
大戦広報
本日もバレンタイン~ホワイトデー特別企画……なのですが、
今回からはストレージBOXのイラストと、そちらに登場する武将たちの裏話を公開いたします!

まずは今回ご紹介するイラストの概要書の文言をご紹介します。
~~~~~~~~~~~
「侯氏、雲英に着せ替えされる呂凱。止めようとするけど止めきれない金郷公主。
※絡みづらい可能性もございますが、ここへ丁夫人も盛り込んでいただけると非常に嬉しく存じます…!」

~~~~~~~~~~~
このテキストを元に生まれたイラストが、こちらです!
(枠はストレージBOX用に開発チームで付け足したものです)



ここは……桃源郷……?
メインのキャラクターたちだけではなく、諸葛鈴・盧氏・劉姫などの姿も奥のほうに見えますね。
そんなイラストに登場する武将たちは、こちらです!
左側から順番に……一人目、雲英のご紹介!


◆カードイラスト裏話
雲英は董承の愛妾で、曹操暗殺計画が露見する原因となった人物です。
キャラクターのコンセプトは「生意気で軽い雰囲気のちびギャル。」としています。
何かを企んでいるような表情や体格の小柄さを引き立てる大きな椅子が特徴的な構図ですが、
概要書では「前かがみでキメポーズや、口元に両手を寄せてぶりっ子ポーズなど、グラビアのワンショットのようなシチュエーション。」という指定でした。

性格設定は「生意気で思わせぶり。後先を考えない軽い性格 ⇒ 焦らすような態度を取るが、頼られたら嬉しいので大体断らない」としています。
生意気で悪戯っぽい性格ではありますが、基本的に頼みを断らない子というイメージなので
開戦セリフ「戦うの~? しょうがないなあ、いいよ♪」のように、たいがいのことは承諾してくれるでしょう。
じゃあ柔らかそうなほっぺたをつつかせてもらっても構いませんかね?

◆ストレージBOXイラスト裏話
描き下ろしイラストではカードイラストより薄手の衣装ですが、大人っぽいレースが随所にあしらわれています。
身にまとっていたモコモコはサイズこそ小さくなりましたが、腰の辺りに付いています。
手にしているのはスケスケの衣装……いや、もはや肌着……?
呂凱を着せ替えしている女子3人の中で、一番イジワルに弄んでいるのは雲英でしょうね。

~~~~~~~~~~~
続いて二人目、丁夫人!


◆カードイラスト裏話
第五弾の丁夫人のキャラクターイメージは「跡継ぎの死をきっかけに『心を閉ざしたいばら姫』といったイメージ」から広げていきました。
衣装は「白の喪服」を意識して白色多めで差し色に赤色、といったバランスで依頼しました。
さらに心を閉ざしている表現として、胸の近くに錠のデザインを盛り込んでいただいています。ちなみに第五弾の卞氏は、その錠を開くための鍵を持っています。
身分の低い卞氏に強くあたっていた史実から、顔立ち自体は強気そうな雰囲気で、お嬢様風なヘッドドレスを着けています。

シチュエーションも下記の2案をご提案し、両方のラフ稿を頂きました。
1)茨に包まれ、誰も寄せ付けない孤独な雰囲気。
2)大きな砂時計を茨が貫通しており、砂時計からは砂が漏れている。丁夫人はその砂時計の中にいるなど、ファンタジックなイメージ。

1案目にも砂時計を盛り込んでいただいたことと、カードイラスト映えする構図だったことから、こちらで仕上げを依頼しました。
元々は普通の砂時計でしたが、よりドラマを感じさせるために宝珠を入れて頂きました。宝珠は息子の記憶や大切な思い出の比喩で、砂(時の流れ)が落ちるのを堰き止めています。

◆ストレージBOXイラスト裏話
描き下ろしイラストの丁夫人は、ベールを外して茨もまとっていない姿になっていますね。
カードイラストでは絶望のあまりだらりと下げていた腕は、守るように、あるいは愛おしむように呂凱に回されています。
さらに抱きしめるような構図、顔の近さ、「昂」と書かれたリボンを優しく結ぶ様子……
きっと呂凱に、亡き息子・曹昂を重ねているのでしょう。この空間に居れば、丁夫人の心も徐々に開かれていくのでしょうか。

~~~~~~~~~~~
一つ飛ばして、三人目は侯氏のご紹介です!


◆カードイラスト裏話
侯氏は白馬義従を率いた公孫瓚の妻で「自身も白馬を駆る、戦うお嬢さま。」というコンセプトです。
年齢は16歳くらいで「『中華風ペガサスナイト』といったイメージ」とお伝えしてキャラクターをデザインしていただきました。
騎乗している馬の足の近くにある炎の輪は、その足が地ではなく天を翔けるためにあることを想像させてくれます。ファンタジックで良いデザインですね……。
ちなみに公孫瓚の一族モチーフは「天馬」。なんというか、そのまんまです。

衣装は「ミニ丈の衣装で鎧を着けている」といった指定ですが、初めに届いたラフ稿では肌色のチラリズムがあまりにも気になってしまうデザイン(精一杯の表現)だったため
ご調整を依頼した結果、現在の白タイツ姿に落ち着きました。
性格は「アクティブ。好奇心旺盛で、いつの間にか夫についてきて戦場に来てしまう」と設定しています。
攻城ボイス「壁の向こうに、何があるのかな?」開戦ボイス「あたしも行く! 止めても無駄だからねっ♪」などに、よく性格が表れていますね。

◆ストレージBOXイラスト裏話
描き下ろしイラストでは、タイツやらブーツやら色々脱いで、かなり際どい格好ですね……。
ですが蠱惑的というよりは健康的な色気に感じられるのは、侯氏の明るくアクティブな表情ゆえでしょうか。
髪を梳かしたり着せ替えしたりしている相手が呂凱なので、ほんのり背徳的な雰囲気が漂っていますが
『相棒の馬に対しても、いつも愛情たっぷりにブラッシングしているんだろうなあ』といった想像も膨らみますね。

~~~~~~~~~~~
さらに四人目、金郷公主!


◆カードイラスト裏話
金郷公主のキャラクターコンセプトは「夫に流されず、良識を示し続けた賢妻」としています。
一方で、第二弾の夫・何晏のコンセプトは「遊び人風の様相の美男子」。この時点で対照的な二人ですね。
髪色がとても特徴的で、父・曹操から受け継いだ銀髪と、武将名と同じ金髪のグラデーションになるよう指定しています。

アーケード版は「涙目で薬包を破り捨てている。背景には山積みの薬包がある。」というシチュエーションで概要書を書きましたが、
丁夫人・杜夫人・曹節など、暗めな雰囲気の女性武将が増えてしまいそうだったため、怒りの表情に寄せていただきました。
ぽけっと版は「上目使いで『だめです!』と、夫を叱りつけている。プンプンという感じの可愛らしい怒り方。」というシチュエーション。
ここで出ている「だめです!」というセリフは様々なボイスで使っていますね。
……しかしなぜ半角で『プンプン』にしたんでしょう? 可愛いから? なるほど。

◆ストレージBOXイラスト裏話
描き下ろしイラストでは、すでに雲英たちの毒牙(?)にかかってしまったのか、婦警のコスプレをしています。
それでもなお呂凱を助けようと拳を振り上げる姿からは、本物の警察官のような正義感が溢れ出ていますね。
……とはいえ、ぽけっと版イラストのように、何晏の奔放さに対しては眉を上げて叱りつける金郷公主ですが、
女子3人が呂凱を弄んでいる光景に対しては、さすがに赤面してしまうようです。

~~~~~~~~~~~
お待たせしました。最後にご紹介するのは呂凱くんです!


◆カードイラスト裏話
呂凱の外見のコンセプトは「パッチリと開いた大きな目など、明るい印象の少年。」でした。
衣装は他の文官と同じような着物姿ですが、暑い土地に適応するため袖や裾をまくっているという設定です。
かわいらしい少年ですが、性格設定は「明るく、頭の回転が早い ⇒ 反乱軍に囲まれても全く動じない肝っ玉の持ち主」と、実は結構タフな子です。

アーケード版は「密林をバックに、ニッと笑いながら、地図を開いて見せている。」というシチュエーション。
年齢は10代前半という設定でしたが、この表情からすると12歳くらいでしょうか? 年相応の得意げな表情がかわいいです。
ぽけっと版は「竹の橋の上で飛び跳ねている。味方に『渡っても大丈夫だよ』と示しているイメージ。」というシチュエーション。
カード裏テキストに書いてある逸話のシーンですね。ぴょんぴょんと無邪気なジェスチャーがかわいいです。

◆ストレージBOXイラスト裏話
【重要】呂凱くんは男の子です!【注意】
最初のラフ稿ではロングヘアのウィッグをつけられていたのですが、男の子であることが伝わりやすいように外していただきました。
気恥ずかしさから裾を抑えつつ、緊張で身を固くしながらも、なるべく女の子たちに触れないようにという涙ぐましい努力がうかがえます。
ちなみにストレージBOXの箱側には各キャラのセリフが書かれているのですが、呂凱のセリフの一つは「胸がドキドキしてる……」です。
恐らく自分の鼓動が高鳴っていることへのセリフでしょうが、ひょっとしたら丁夫人の鼓動を感じてのセリフかもしれませんね。

~~~~~~~~~~~
◆おまけ
当然ですが、ストレージBOXはイラストが完成したら即完成というわけではありません。
イラストに負けない、ストレージBOXとしての魅力も盛り盛りにしなければ!
……ということで、開発チーム内で議題に上がったのは「横面のデザインどうしよう問題」でした。

蓋側はイラスト内の小道具を拝借しつつ、クッションの色はピンクゴシックなグレーも経て白色に着地。
イラストの奥側にいる女の子たちを配置してみる案も出ましたが……あまりにも「覗き」感が強すぎたため、ギリギリアウトと判断して泣く泣く断念しました。

さらに今回は箱側にも色々と加工をさせていただきました。
こちらはキャラクターの顔をアップで置くことはすぐに決まったものの、キャラクター5人に対して側面は4つ。
「じゃあ仕切り板に呂凱くんを入れようぜ!」という誰かの一言で配置が決定しました。
呂凱を大きく映すということは、丁夫人も大きく映るということで……いわゆる「おねショタ」感がさらに高まりましたね。

~~~~~~~~~~~

長くなりましたが、今回はここまで! また次回、お会いいたしましょう!

丁夫人
「……大人しくていい子。甘いお菓子、食べるかしら?」

侯氏
「ちょっと休憩したら、また着せ替えっこを始めるよ!」

雲英
「次はフリフリのメイド服? それとも~……これとか?」​

金郷公主
「そんな紐みたいなのは服とは言いません! 絶対ダメです!!」

呂凱
「うぅ、ドキドキが止まらない。ボクは男の子なのにー……!」
作成日時:2021/03/09 17:59
コメント( 1 )
るな@
るな@
3月9日 18時11分

うおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!

柳希
不屈のパッチ
ジェイムズ9
あさびっち
緑龍
YOU
楊狐
王ムル
うさまる
コメントするにはログインが必要です
シェア