1584

異彩レベル6のすゝめ

by
どっぐす
どっぐす
こんばんは

異彩レベルが導入され、色々と試行錯誤をしているどっぐすです。

今回は折角の新要素である異彩レベルを思いっきり活用しよう!ということで
最大の6レベルで号令を組んだ場合どうなるのか?をまとめてみました。

<異彩レベル6のすゝめ>
異彩レベルって何?って人向けに、公式の紹介文を引用させていただきました。

◆「異彩ボーナス」追加
全国対戦において、使用するデッキの「異彩レベル」に応じて対戦後の戦力・声望の増減にボーナスが加算される「異彩ボーナス」機能を追加します。
デッキの「異彩レベル」は、デッキを構成する各武将に設定された「異彩ポイント」の総和によって決まります。
各武将の「異彩ポイント」は、その武将の使用率とコストによって決まり、定期的に更新されます。


個人的には環境とか流行とかで見なくなったカードに再注目できる良いシステムだと考えております
上手く組み込めば進みやすくなるし、型にはまったデッキにちょい足しで異彩レベルを稼ぐ…なんてことになるかもしれません
カードリストでどのカードが使用されているか分かるようになるのは、大戦3時代のカード使用率ランキングを思い出しますね

さて、実際声望の増減値はどれくらいなのか?
ということで、太尉で戦った場合の声望増減値は以下のとおりです
 
  勝ち 負け
対司空 +27? -1
対太尉 +21 -7
対14陣 +19 -9
(もっと格上は負けても+1らしいですが…情報求む)

ご覧のとおり、同格の場合は勝ち+21 負け-7
勝率25%で増減なしとなります。この時点でヤバい

司空の場合は勝ち+27?(未検証) 負け-1
勝率3%で増減なしとなります。めっちゃローリスクハイリターンなゲームとなりますね

更に連勝ボーナスや連勝阻止ボーナスも付与されるので、実際は更に進みやすくなるということですね

次項はそんな異彩ボーナスの恩恵を受けつつ戦える号令デッキの組み方になります

<異彩レベル6デッキを組む>
・前提
異彩ポイントは最大112p→レベル6にできる余剰ポイントは12pということ
使用率そこそこならサブ計略を採用できることをご承知おきください。

【メインとなる号令カードを見つける~基本的にはこれ1つで戦える号令を用意する】
この号令だけ打っていれば試合になる!といったカードにすることが大事です

今週気になったのはこちらの面々



いずれもコスト比異彩ポイントは最大となっています。
見たところどれも特徴が強く、一旦ハマれば現在主流のカード群にも十分対抗できる…といったところでしょうか。

また、特徴のある号令カードに対しては、相性のいいカードも異彩ポイント高めな傾向があります
王凌 → 1コス各兵種(歩兵、連弩、攻城兵)
朱然 → 全琮【急場の再建】
蒋琬 → 鮑三娘【戦女の後援】
これらのカードがデッキを組みやすくしてくれる上、主流のデッキにも負けないパワーを持たせることに買ってくれます。

その中で私は王凌を選択いたしました



【パーツはスペック採用を多めにする】
王凌は組み方が比較的簡単でした。
1コスの各兵種が軒並み14pであり、自由枠は1.5騎馬、1コス弓となります。
1.5騎馬に夏侯尚が良く入りますが、彼は6p(=-15pでレベル6にならない)のため外れました。
突撃術も付くスペック採用として臧覇を採用し、余剰ポイントが枯渇したので弓は【錯乱の計】の方の卞氏となりました。
もしサブ号令を採用するなら【文官の指揮】蒋済(14p)ですが、まだ試してはいないです。韓浩が文官だなんて知らなんだ

他の号令だとしても武力は正義なので、とりあえず困ったら武力高めにしておけば間違いないと思います。

また、王凌は昔使ったおかげで、どういったデッキに有利不利が付くかも何となく分かったこともありますね。

相性が何となくイメージでき、【何らかのデッキを倒せるようにする】ことも大事です。
異彩レベル高めデッキを組んだは良いものの、それが少なくとも3回に1回程度は勝っていかないと進むことが出来ません。
であればふわふわした考えでもいいので、「何かに有利」だと言える構築にしておくことが大事です。

私が王凌を選択したのはデッキの特性が
・6枚であること(多枚数)
・速度の上がる号令であること

以上により全国で多く見るだろう黄月英には少なくとも有利が付くと考えたからです。

実際に配信中に黄月英とマッチしましたが、何とか勝つことが出来ました。
その他謎の相性で勝ったりする試合もありましたので、よろしければアーカイブもご覧ください~

配信アーカイブ①

配信アーカイブ②

今回紹介した号令面々は相性良い相手にはとことん勝てて、そうでない相手は勝つことも出来る……かもしれないものばかりなので、
勝てる相手を見定めていくことが大事かと思いました。

<異彩レベル6の効果>
今週は王凌を使うことにより、証0、声望16のやさぐれゾンビーズから
11勝13敗の勝率45%を経て
証2、声望68の普通のホモサピエンスくらいまで伸ばすことが出来ました!

思ったよりやれる?といった感じで、まだまだ隠れ強カードというのは存在することが良く分かりました。

負け越しのはずですが進んでいるのです…
おかげさまで負けてもそこまで響くことなく、むしろ勝った時のリターンが大きくて気分よく遊べたくらいです。

異彩レベル6の不思議、皆さんも味わってはいかがでしょうか?

<おわりに>
異彩ポイントは毎週月曜日に更新される…ということで
・このまま王凌を使い続けることが出来るのか
・むしろ採用できるカードに良い追加がないか
等々、今後も楽しみになりますね!

また今後も異彩レベル6号令で戦う配信をお届けする予定ですので、よろしければご視聴お待ちしています~
作成日時:2021/02/22 00:43
コメント( 6 )
6件のコメントを全て表示する
どっぐす
どっぐす
2月22日 15時37分

>みすけーさん
こちらこそご視聴・コメントいただきありがとうございました!
色々なデッキに意外と善戦できていると思いましたね
今週も王凌に変更はなさそうなので,また配信いたします!

みすけー
うさまる
文豪
文豪
うさまる
2月22日 18時16分

少しの間しか視聴出来ませんでしたが楽しかったです。
改めて異彩ポイント良いシステムだと思いました。

どっぐす
どっぐす
2月22日 21時10分

>うさまるさん
ご視聴ありがとうございました!
異彩ポイントで色々なカードが注目されると良いですよねー

コメントするにはログインが必要です
シェア