233

弓呂布デッキ候補トライアンドエラーと結論

by
渡邊台王
渡邊台王
・使うデッキ探し
自分で勝手に使い続け、勝手に苦しみ続けてきた武威馬超に先日別れを告げ、その後は新たに使うデッキを考えていました。
仕事の関係で暫く試せなかったものの、アイデアは幾つか浮かんだので今日はそれを試しに久々にプレイしてきました。

因みに結局というかなんというか弓呂布に戻してしまいました。
弱体化されたままなのでキツいのは変わりないですが、自分にとってストレスが溜まらずプレイスタイルがカードのスペックとしっくりくるので、取り敢えず使い続けてみようかなと思います。

そうそう、考察でマイナス面ばかり挙げてしまった馬超ですが、一つだけ良かった点は
『ハンドスキルが上がった』
ということです。
只でさえミスが許されない馬超でケニアとかやってたので、精度が自然と上がったようです。
また忘れた頃に使ってみるか。


・使ったデッキと結果
弓呂布4枚がベースです。
①馬馬騰、モウユウ、槍高順
②2.5コウソンサン、トウトナ、リシュク(軍師リジュ)
③槍袁術、馬趙雲、モウユウ

①5勝1敗
ずっと前から使ってる型。
馴染みがあるが全体で攻められると高武力ダメ補正も加わり守りきれない。
馬騰が相手のキーカードに刺さることがあるので悪くはないが、根本的に呂布以外瞬発力に欠ける。
号令重ねがけや遊軍効果追加などの後だしにも対抗策がない。
持ってないカード出るまで回したが、高順がモウタツに刺さるので困ったらこれに戻してもいいかな、安定感は◯。

②2勝1敗
脳内ではいい感じに組めてたと思ってたデッキ。
元々トウトナ→歩兵カクシ、リシュク→コウソンエンでやってたが限界が出てきて断念。
色んな痒いところに手が届くリシュクが登場したので組んでみたが、昔と違いコウソンサンで1の手を防いでも遊軍などで自分のターンまで繋げ切れないので断念。

あとリジュって呂布といまいち噛み合わないね。慣れかも知れんが。

③5勝1敗
①のデッキは物凄く前から有るデッキで代わり映えしないのも気にしてました、せっかくだし新カード入れたいじゃん?
なので考えたのがこの型ですが予想外にしっくりきました。
袁術の長時間号令が非常に便利なのがやはり大きいです。
弓呂布の大きな欠点である計略打った後の手が無い、という部分を25カウントの号令がサポートしてくれ、特に敵城門に突っ込んだ後のプレッシャーが段違い。
武力12弓が作れるので守備もしやすく、ライン上げでも安定した活躍を見込めそうです。

あとこの袁術カッコいいね、こんなの袁術じゃないよ!


・結論
暫く③を使おうと思います。
一敗は予想した通り晋連弩、ボーナスを舐めてた故の敗北ですが、他は危なげなく戦えました。
まだ当たってないデッキも多いのでもしかしたら趙雲が白馬陣になったりするかもです。

大尉を今年中に行こうか、適当に遊ぼうか迷うところ。
作成日時:2020/11/22 17:08
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア