703

馴染みの友人とゲーセンへ行った話

by
楊狐
文豪
文豪
楊狐
日曜日のお話です。

先週の中程、家に来ていた友人A(いつも投稿に名前が出てくる神速、騎馬単使
い)から友人Bもゲーセンへ行きたいという旨を
聞いて、じゃあ土日の夜なら大丈
夫と直接連絡を取り合っていました。

ここ最近、自分は日曜日に昼間仕事が入ったりと何かと夜ing(夜、遊ingへ行く
こと)増えています。

友人Bのことは以前も投稿でちょこちょこ触れたと思いますが、大戦1の頃にチー
ムを旗揚げした仲間でもともと友人Bを中心に友人Aに誘われて、自分が三国志大
戦を始めるきっかけとなりました。
友人Bとは中学まで一緒で、高校以降は友人Aのほうが友人Bとの付き合いが長く
友人Aを介して近況を聞いたりしていました。


三国志大戦を始めた当時、久々にゲームを通じて交流が復活した感じでもありま
した。

……時は流れ、大戦4。
友人Aから友人Bも大戦を始めたことを聞かされ再びチームとして合流。何度か
一緒にゲーセンへ行きました。
しかし、この年は自分も入院したり友人Bもまた体調面で問題を抱えていたの
で自然とチームで動くということが少なくなっていきました。
ただ、大戦以外でも年に何度か飲み会を開いて顔は合わせていました。完全に疎
遠ということはなかったのですが大戦に関連したアクションを、お互い行っては
いませんでした。

この時期から自分は、ゲーセンでの知り合いが増えていった気がします。

サークルのメンバーと活動することのほうが多くなり、友人Bとの家も近かった
こともあって、そのうちと考えていたのですが気づくと足が遠のいていました。
近況はよく友人Aから聞かされてはいたので、いろいろ大変なんだなと思いなが
ら余計に時期を考えた方がよいと後回しにしていました。

今年に入ってのコロナ禍も含め。友人Bの状況(込み入ったことなので内容は伏
せます)が変わったと聞き心配もしていました。

状況も落ち着いてきて、どうしているだろうなと思ったときに友人Bの方からゲ
ーセンへ行こうという話がでたのは嬉しいというかちょっとホッとした感じが
しました。



遊ingへ向かう車中ではいつも通りゲームの話をしていました。なんか会うたび
にゲームの話ばかりしていますw
夜、車を走らせて友人Bとゲーセンへ行くのは懐かしく感じました。

過去シリーズは大戦1から大戦3の半ばあたりまでは大体、チームで動いていた
覚えがあります。
週末の夜は大戦という感じでしたので、より一層懐かしさがありました。



肝心の大戦に関しては見学するのみで別のゲームをプレイしていましたが、こう
して一緒にゲーセンへ来ることが出来ただけで十分だと思います。
大戦の感想を聞くと目が追いつかない感じだと言ってました。ここ半年ゲーセン
へ行っていないと聞いていたので、なおさらだなと思いつつも友人B(諸事情)
は今後も大戦をできそうにないなと思いました。
しかし、それでも一緒にゲーセンに行くことで少しでもゲーセンの空気を感じて
楽しんでもらえたらと思います。

システムも大分変わってしまったと話していたので、帰りに友人Bの家によって
いろいろと大戦の近況を笑いながら語りました。
主にセガのしくじりの話をしたねw(オイオイ!)


今後もゲーセンへ行きたくなったら連絡を……。
この日は別れました。

久しぶりという感じもあるものの、さびしさも若干感じました。
大戦に関しては仕方がないという部分もありますが、また昔のような頻度までは
行かないまでも、ちょこちょこ友人Bと一緒にゲーセンへ行けたらと思います。



投稿の内容的に自分の戦績などはお休みです。
別投稿しようと思います。

今回はここまで

再見


 
作成日時:2020/10/12 11:25
コメント( 8 )
8件のコメントを全て表示する
楊狐
文豪
文豪
楊狐
10月12日 22時3分

七歩之才さんコメントありがとうございます。
どちらかというと交流がメインでしたな。
久しぶりに話したりして友人も良い気分転換になったと思います。

七歩之才
楊狐
文豪
文豪
楊狐
10月12日 22時7分

こねりあめさんコメントありがとうございます。
久しぶりに友人に会えてよかったです🐘
ふと会った時に、笑い合える関係でいたいです!←
それが一番ですな。

楊狐
文豪
文豪
楊狐
10月12日 22時9分

Chaosさんコメントありがとうございます。
本当にありがたいことです。
いろいろと取り巻く環境は変われど、また無事会えたことが大切ですな。

コメントするにはログインが必要です
シェア