742

この地に宿る星🌟

by
Zero
Zero



        今、星が、宿る






【賈逵くんが宿星になって分かったこと】

・自分が賈逵くんを2000回使ったという事。

・賈逵くん使うの難しい。


【賈逵くんが宿星になる過程で得たスキル】

『賈逵ダイブ』
→地域によってZeroダイブと呼ばれることもある。敵が固まってる所に目掛けて、賈逵くんが真っ直ぐ突っ込んでいく。
赤ボタン打つまでに賈逵くんが撤退する可能性が40%、あからさまな賈逵の前進に散開されあまり範囲に入らない可能性が40%、賈逵くんの範囲をあまり知らずスッポリ入ってくれる可能性が20%





【習得出来てない賈逵使いの上級スキル】

『一巡先を見る者』
→数カウント後の相手の配置を読みきることにより、打つべきタイミングで丁度範囲に入るよう賈逵くんを動かす。

『幻の銃弾(ファントム・バレット)』
→実際には賈侯渠を打たないのだが打つそぶりを見せることにより相手の動きを抑制しコントロールしていく。士気が5未満でも4以上あればブラフとして通用する可能性がある。



賈逵使いの先輩達は、そもそも多騎馬の扱いが上手い方が多いですね😊

あんさつから初めて騎馬盛りに入った私は、
「素武力高くて1対1では負けない」
デッキを使っていた流れで、
「1部隊ずつで戦ってしまう癖」
があるのですが、
一時期ちょこっと大徳を触った事により、
「部隊の連携、助け合い」
というものの大切さを知りました。
曹真賈逵は士気を使った戦いで出せる最大武力が非常に低い為(私の型だと徐晃の素武力8、虎豹騎+3、神速戦法+3、遊軍と法具抜きだと計14がMAX。だからか趙娥を入れてる人の方が多い。)、この助け合いの練習になります。


「妨害計略を使い込んだ」のは賈逵が初めてです。
もともと「範囲のある計略を使うのが苦手」で、単体超絶計略と蘇生計略のみで戦っていました。
妨害計略はそもそも性格的にも向いてないのですが、「武力4弓の兵力管理」「打つべき瞬間まで我慢をする」ことの練習にはなったと思います。メッチャ範囲外しますけどね😇

ただ私の賈逵くんは仕事量がまだまだ少なくて、十四陣の戦友さんの使う賈逵は私の5倍くらい働きます。(射つべき部隊に弓射つ、塗り、柵壊し、カバーリング、攻城、守城のどれかを常にしてる。私の賈逵くんは兵力が減るのを恐れすぎて何もしてない時間が非常に多い。)


浄化計略、ステルス計略、知力上昇付き超絶計略など賈逵くんが効かない相手がどんどん増えていますが、
効く相手には非常に強力な計略なので、もう少し真価を引き出せるようになりたいと思います😆












おまけ



 
作成日時:2020/09/18 15:42
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 11 )
11件のコメントを全て表示する
ぽへ
ぽへ
9月19日 19時19分

2000回もやってるんだからもうちょっと成長してくれよな♡

Zero
しろからす
しろからす
9月20日 23時58分

のどあめさん、那由他さん、Zeroさん、これをもって天下三分とする!

Zero
柱の男
柱の男
9月22日 8時58分

上のモニターも七色で祝福しておるわ!^皿^㊗️

Zero
コメントするにはログインが必要です
シェア