764

髭を剃る。そしてちんちん決起にメスを入れる。

by
摩利さん
摩利さん
バージョンアップ初日は惇于瓊四連戦スタート。



どうも僕です。

ちなみに内訳は栄光3、 刻印号令のやつ1でした。

感想としまして


ちんちん決起も決起デッキの一種なので中盤~終盤の凌ぎがポイントになってくるのですが、とにかくその時間帯がキツイ_:(´ཀ`」∠):_
号令からの時間差惇于瓊でもれなくコチラの部隊と城を持っていかれ、落城を免れても最後盛り返すまでは至らず。といった展開が判で押したように続きました。

コレは流石に参りましたね。
思わず心が折れそうになりましたが、アカン!このままではおかかさんが調子に乗ってまう!と自らを鼓舞し考えたのです。


今までと違い少帝ではキーカードを落としきれない…

総武力・総征圧を落とさずに別の手段を組み込めないだろうか…

しかし少帝は外せない…
デッキ名がちんちん決起じゃなくなっちゃうから


ちんちん決起がちんちん決起たる由縁。その縛り。
さながらちんちんの呪い。
カスタマイズは難航を極めます。

それでもなんとか解決の糸口を見つけようと、カードリストを隅々まで眺めているとある計略が目につきました。




漢鳴の護り




「…そうだ!」

「瞬間的な武力で相手を倒しきれないなら、継戦能力で守護(まも)ることに特化すれば良いのでは!?」


遂に辿り着いた一筋の光!光明!



ああ…っ!

しかしなんという事でしょう。
その為には少帝を外さなければなりませんっ!


それではちんちん決起がちんちん決起でなくなってしまう!
ただの献帝が入っただけの「ちん決起」になってしまう!



ん?








"ちん"けい…?





次回!
シンセイちんちん決起の活躍にご期待ください!

 
更新日時:2020/07/09 20:17
(作成日時:2020/07/09 15:13)
コメント( 10 )
10件のコメントを全て表示する
摩利さん
摩利さん
7月10日 15時42分

>指鹿為馬はよさん
じゅーじょーじがメスを入れたのは玉々の方じゃないんすかね!?知らんけど($◇$` )
>ジェイムズさん
世界の陳トウに用はありません(●゚◇゚●)
>おかか懲罰房さん
拗らせてる人は大変なんだ(*^◯^*)

おかか容疑者
柱の男
柱の男
7月12日 7時52分

大文醜には(顔良との)友情、(知力2を克服する)努力、勝利がある!
烏巣将軍にはただ勝利しかない!
これが全てですよね😤(こじらせ全一

摩利さん
摩利さん
7月12日 10時48分

>柱の男さん
このどたん場にきて…
やはりお前はこだわり勢だ…クククク…
ごく限られたカードプールでしか構築しない人間の考え方をする…
この惇于瓊にはそれはない…
あるのはシンプルな
たったひとつの思想だけだ…
たったひとつ!
『勝利して落城する』!
それだけよ…
それだけが満足感よ!
編成や…
戦術など……
どうでもよいのだァーーーーッ!

コメントするにはログインが必要です
シェア