1825

地味強カード 群雄編

by
Randy
Randy
運営のおもちゃ枠こと群雄の地味強カード紹介です。
毎度毎度カード追加時に思ってるけど、どうしようもない性能をした攻城兵とか歩兵で枠を埋めるのはやめていただきたい…
橋蕤とか袁術お前らのことだぞ

気を取り直して紹介です。

・華雄
第1弾 群R華雄
天喰呂布の登場により、武力9征圧2以上勇猛持ちの枠が取られてしまったが、真価は計略にある。
士気4で武力+9 車輪状態が6.7C続くが、6%の自城ダメージを受けてしまう。
自城ダメージは微々たるもので、自身が壁攻城すれば取り返せるほどの軽さ。
軽士気での自城の防衛や、号令に重ねての押し込み、神速騎馬からの護衛など用途は多岐にわたる。

・劉辟
第4弾 群R劉辟
9/2/3勇城と高スペックだが、"2.5コスト歩兵"である点が最も足を引っ張る。
計略は士気5 武力+7 リジェネが10C続く。回復量は典韋(悪来)より高い。
士気5にしては破格の効果であり、瞬発力のないデッキで処理するのは非常に困難。
将器:城門特攻を持っているため、計略を使用して城門にねじ込めば1回で40%近く城ダメージを持っていく。
城際の守りでも優秀で、1点を確実に守ってくれる。歩兵故の弱点さえ克服できれば非常に強力な1枚。

・閻行
第1弾-EX 群R閻行
征圧は1で将器での補強もできないが、武力8に主将器:兵力、副将器:速度*3と白兵力は最高クラス。
計略は士気5 8.3C 武力+4 2倍速 突撃した敵武力を-5する単体強化。2倍速なので連環法具中でも突撃できる。
固まった相手の処理は不得手だが、散開時や城に張り付かれた時の各個撃破に向いた計略。
癖がなく、アタッカーとして素直な性能をしているため、2コスト騎馬枠に迷ったときにおすすめ。

・孟獲(霊犬・疾風)
第3弾-EX 群R孟獲
スペックはバランス型で、将器は復活+活3と孟獲らしい。
計略は士気5で13.8C 武力+4 移動速度1.3倍で、3回突進に成功すると追加で武力が+5、移動速度が+0.7倍、迎撃無効が付与される。
効果時間が長く、迎撃されないため槍弓構成の号令に対しめっぽう強い。荒らしのほかにも守城にも役立つ。
突撃に比べるとダメージは少ないものの、武力16の突進は弾きも含めると荒らし能力はかなり高め。
騎馬に対しては弱いが、対抗策を準備したうえで使うと象兵の強みを最大限に発揮できる。

・閻圃
第3弾-1 群UC閻圃
伏兵・柵持ちだが武力は低め。将器:守城術を持っているため横弓要員として採用できる。
計略は士気5で武力-4 復活時間+15秒の妨害計略。効果時間は同知力に10.8Cで、知力依存はほぼない。
士気対効果は平均的だが、効果時間の固定値と範囲の広さが優秀な計略。
また、重ね掛けで復活時間延長が上乗せされるため、2度掛けして撃破することで復活を長時間封じることが出来る。
効果を活かすためには自身のスペックもありデッキを選ぶが、強力な妨害が魅力的な武将。

・厳白虎
第1弾 群C厳白虎
5/3/2活城と端攻めや号令の投げ捨て槍要員として便利なスペック。将器は珍しく同盟将器持ち。単色なら長槍もあり。
計略は士気3 武力+9 6.3Cで、デメリットとして城ダメージを3.9%受ける。
軽士気かつデメリットも軽いため気軽に使え、号令を使って敵城に貼り付き撃破された後、復活特技で早期に復活し、
相手のカウンターを計略を使って守ることができるのは強み。
作成日時:2020/02/18 21:03
カテゴリ
群雄デッキ
コメント( 1 )
野獣先輩24
野獣先輩24
2020年2月18日 23時7分

えっ城門劉辟40%弱も減るんですか。夢があるなぁ〜
どうりで達人より上に行かないわけだ。

コメントするにはログインが必要です
シェア