448

カードケースの中の武将たち

by
楊狐
楊狐
皆さんは常日頃使用しないが持ち歩いている武将
カードはありますか?
あるいはたまに使うので手元にいつもある等。

木曜日のお話です。

バージョンアップ初日。

張嶷デッキ以外のサブデッキを模索していました。
理由は6枚デッキは長時間やると疲れるので、おじ
さんの自分には本当につらい時があるw

とはいえメインデッキ以外にもサブデッキがある
といえばあるのですが。
バージョンアップしたし、せっかくだからなんか
新しくデッキ作りたいよね。

そこで長く触れていなかった漢軍に触れてみるか
と。以前使っていた関羽バラデッキを基準に5枚
でやってみました。










今回上方された張楊と董太后を入れてみたデッキ

張楊は久しぶりに使いましたが強いですな。

それだけ?

漢鳴3の強さは知っていたのであんまり感動が少
ないw
速度も上がらないし、槍にも刺さるのでw
どちらかというと征圧2持っている部分かな。
この征圧2という部分で自分は孫堅から乗り換え
た感があります。

董太后は強い?初めて使ったのでいまいちピンと
こない?以前は武安国を使っていました。
関羽を強化するという手段があるのは良いですな





盧植先生に味を占めて使ってみたデッキ

5枚よりも4枚の方がいいのかな。
2コス×4枚の方が、張飛が入っている方が自分
らしいデッキかな?
5枚型でコスト配分を変えてみてもう一度やって
みようか







これで、終わり?

いえいえ







董白ワラ


!?


この董白が好き(原作も持っている)でカード追
加された日からカードケースの中にありました。
使う時もあるにはありました。
上方された時や、たまに思いついて女単組んだり
した時とか。それ以外はずっとカードケースの中
で出番を待っていました。

やまとらさんの動画とか見るんだけど、自分もい
つかきちんと使いたいと思っていて。
最近、張嶷ワラで騎兵2枚入れたワラに慣れてき
たので試しにやってみました。

楽しいデッキですなw

サブデッキはこれで決まりかな♪
(オイ!枚数がメインデッキと同じだぞ!)



Yのおまけ

あまり全国で見ない武将の

なぜ、使用率が低いか?を考えてみる

上方=使用率が低い=計略が弱い

で考えてみました。



パターン1
計略のデメリットである「ただし」の一文が加え
られており、本当にデメリットがある。
本当にそのデメリットが必要だったのかというパ
ターン。
董白がこれに当てはまる感じで、ずっと使用率が
伸び悩んでいたのか計略までエラッタされました
それでも使われず再度の上方。
最終的に書いてあるデメリットがそれほどデメリ
ットではなくなるぐらい上方されました。

自分は最初、女性限定版の董卓の号令かと思って
いたので単体強化だと初日に使って気づいてから
上記にも書いた通り、なかなか良いデッキができ
ず今日に至ります。

R董白
Ver.2.1.0A登場 2018/12/10

Ver.2.6.0C 現最終上方2019/12/11

ほぼ1年。この間に6回の上方を受け。
現在に至る



パターン2
計略効果が良くわからず、どの場面でどう使って
よいのかよくわからないパターン。
敵も味方も自分も止まる郭皇后(あくまの誘い)
敵も味方も弾き飛ばし、自分にダメージが来る
夏侯令女。
どちらも使ったことありますがw

使う場面がニッチ過ぎる感があります。
特に夏侯令女。自分がダメージ食らうデメリット
まである。
相手だけ弾くならわかるけど。敵味方両方ならそ
んなデメリットなくてもいいと思いました。
そんなにヤバい計略でもないと思うんだけど。
二人とも上方はされています。

郭皇后
Ver.2.1.0A登場 2018/12/10
Ver.2.1.0D 効果時間延長
範囲拡大 2019/03/27現最終上方
上方されるまで3カ月。その後現状に至る

夏侯令女
Ver.2.0.0A登場 2018.8.7
Ver.2.1.0D 弾き距離増加
2019.3.27現最終上方
上方されるまで約半年。その後現状に至る



パターン3
単純にカードスペックも計略も弱い(コラ!)
自分の使っている張嶷を例にとりましょう。

2.5コスト 武力8知力5征圧3

追加当時、非常に弱かったです。
他の蜀の槍が強いし、何より将器を付けて一人前
この「将器で武将を補いましょう」という時点で
弱い。
さらに、計略の強弱が「デッキの状態で左右され
る」のも弱く。ワラデッキでの運用もコスト配分
が確定した状態。

追加された時期も悪く、新勢力「漢軍」と新兵種
「🐘兵」に注目がいってしまう。
自分も当初は🐘兵に注目していました。

かなり癖のあるカードですが、その個性に魅了さ
れた人は飛びつきます。
これは、張嶷に限ったことではなく。
それが、その人にとっての推し武将となる瞬間で
あり、武将の魅力なのだと思います。

そんな🐘兵が好きだった自分が追加された🐘兵
よりも張嶷を選んだので。人間の趣向というのは
時にわかりません。

張嶷
Ver.1.1.0A登場 2017/12/20

Ver.2.1.0C初の上方 2019/02/14
兵力回復量増加
15+部隊数×5%→20+部隊数×5%

Ver.2.1.0D二回目の上方 2019/03/27
武力上昇値増加
戦場の味方部隊数+1→戦場の味方部隊数+2

Ver.2.6.0C 2019/12/11現最終上方
武力上昇値増加
戦場の味方部隊数+2→戦場の味方部隊数+3
槍の無敵攻撃の範囲拡大

約1年以上たって初めての上方w
その後8カ月経過して現在の上方を受ける


※各バージョンや日付の情報はwikiを
参考にしています。


 

去年3月の上方で武力+1されて当時は嬉しそう
に投稿していましたが……。

この後、4月に呂布と郭淮が追加されるんですよ。
喜んでいる場合じゃない🐘
ただ、感覚がマヒしていて。これ以前に文鴦とか
北伐姜維がいる状態でも1年間戦っていたので、
その間、何も上方されなかったのは使用率を維持
していたのか。
それとも完全に開発陣に忘れ去られていのか。

その後、使用率が下がったのかテコ入れ上方。
上方された時はびっくりしましたし、喜びもある
反面、完全に環境に置いて行かれていたのだなと
感じました。
ワンダー周倉の力もあって、張嶷ワラも増えたか
なと思います。


張嶷と同じ道をたどったカードは他にもたくさん
いると思います。
ただ、パターン1とパターン3の場合は上方であ
る程度使われると思いますが、パターン2はどう
するんだろ?
これ以上、上方のしようがないですからな。
他のカードと組み合わせて本領発揮って……なる
のかな。

何にせよ今日も誰かのカードケースの中には出番
を待ち望んでいる武将がいると思います。
そんなカードケースの中の武将たちにもスポット
ライトが当たりますように

再見
作成日時:2020/02/14 23:11
コメント( 6 )
6件のコメントを全て表示する
Chaos
Chaos
2月15日 6時40分

こっちも使ってはいないけどケースに入っている武将はけっこういますね。何と言うかお守りみたいな存在になってるかも…
パターン3の例に挙げられる張嶷に涙…(泣) 修正履歴見ると、カード達にも歴史があるなあと。
これ以上、上方のしようがないとなると…エ、エラッタ…💦

楊狐
楊狐
楊狐
2月15日 9時12分

閃光の指圧師さんコメントありがとうございます。
おお!馬姫好きなのですな。
戦国大戦は未プレイですが。閃光の指圧師さんと島津義弘との再会を祈っております🐘

楊狐
楊狐
2月15日 9時15分

Chaosさんコメントありがとうございます。
お守りみたいな存在というのは、確かにありますな。
パターン3の武将は張嶷だけではないはず。張嶷以上に上方修正されても使用されずに埋もれている武将は多くいると思います。
また歴史も深そうですなぁ……。
大会後の大型バージョンアップでどうなるか。大量エラッタがあるのか。そこも期待したいですな。

コメントするにはログインが必要です
シェア