970

覇王昇格記念 覇王まで導いてくれた弓呂布デッキについて

by
Kuam_Wabar
Kuam_Wabar
勝率5割を切っている週1プレイヤーですが、やっとのこと覇王に昇格できましたので、記念に投稿してみます。

どうも自分はスキルがないのでスタンダードな采配デッキとか超絶騎馬ワラとかが使いこなせません。
で、一番しっくり来たのが弓呂布デッキなわけです。でも、あまり使っているプレイヤー見ないんですよね。
ですので、自分の使っていた弓呂布デッキについて備忘録がわりに書いておこうと思います。

覇王に昇格させてくれたのは、このデッキです。槍無しなところが歪んでいますね。こういうデッキが大好きです。
騎馬2体で制圧戦を仕掛けつつ、高武力の弓2体で高いラインを維持して常にイニシアチブを握ることがコンセプト(という夢)でした。
ポイントは募兵の弓2体ですね。高武力弓2体で相手を迎撃しつつ、相手が下がった内に募兵で回復という流れで高武力募兵弓の面白さを堪能できました。
相手の超絶、采配は呂布の計略または李傕の計略でブーストした呂布の計略で大体対応できたと思います。
計略時の相手の部隊数に応じて防衛用の騎馬を残すかどうか選択する感じでした。
呂布で落とせる主力2~3体以外に攻城に来れる中コストがいるかどうかが選択のポイントと考えていました
ダメ計相手には梁興の計略を使って制圧戦をしつつ馬騰の計略で防衛でした。相手はほぼ確実に呂布のみ狙ってきてくれたので助かりました。
手数が少ない、ダメ計に弱いと弱点が多いので高いラインで相手に先に計略を撃たせてから対応することを心掛けないと一気に崩壊するデッキでしたね。
その点にさえ気を付ければ案外防衛力が高く、使いやすいデッキだったようにも思えます。
やはり騎馬単デッキと個人的には弓で対応しづらいケニアがつらかったです。初手法具で無理やり攻城して守るくらいしか有効な手が思いつきませんでした。


途中まで使っていたのが下のデッキです。コンセプトは上のデッキとほぼ同じです。

牛金の計略がVer.2.6.0Bの調整で士気3にして武力20を達成することができたので爆発力が高いことがポイントでした。
さすがに呂布の武力40越えだと大型采配相手でも余裕で支えることができました。
武力15程度の騎馬なら突撃するたびに逆に相手が大ダメージを負っていましたね。
呂布に依存せずとも、高武力弓2体を壁にして牛金の計略を中心に戦うこともできたので戦い方に幅があったのが楽しかったですね。

以上、覇王昇格までの道のりで使用した弓呂布デッキ2種について自分なりに書いてみました。
変なデッキばかり使う低レベルプレイヤーの経験なので参考にならないとは思いますが、これからも弓呂布デッキの可能性を追求していきたいですね。
 
作成日時:2020/02/10 22:20
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
閃光の指圧師
閃光の指圧師
2020年2月10日 23時53分

昇格おめでとうございます。今回の統一戦で弓呂布使いましたが非常に良いカードですよね、これからも弓呂布と共に良い大戦ライフをお過ごし下さい。

ジェイムズ9
ジェイムズ9
2020年2月11日 3時14分

覇王昇格おめでとうございます♪(*^▽^)/★*☆♪パーン♪
 
素武力が高いので開幕はかなり押せそうですが、伏兵とダメ計には厳しそうな感じですね。(^-^ゞ
1.5コストは槍高順みたいなバランス型(焼けない)も良いかもです。

楊狐
楊狐
2020年2月11日 16時6分

昇格おめでとうございます🎂🎉パーン!!

コメントするにはログインが必要です
シェア