694

店舗大会に出る意義

by
バルヤ@Vの者・龍宮京子の主
バルヤ@Vの者・龍宮京子の主
またも地元のセガ生桑で、三国志大戦の店舗大会が開催されます。
今回で二十…何回か、さすが主催神、開催数が違いますよ。

で、今回出ようか迷っているところです。
別に称号の係長が欲しいわけでもないし、ワンダーコラボ特典をもらいに行くついでに参加したいわけでもない。
ただ、自分がまだ強いヤツと戦って悔しいと思えるか知りたいのです。
さすがに自分も十三州なので、そろそろ普通に手ごわい人ともマチします。
当然、これ以上強くなるということは必要になってくるでしょう。
しかし、エンジョイ勢に成り行きでなっている自分は、その強くなるために精神を傾注していいのだろうか、そう思ってしまうのです。
自分は、一つの物事を始めると、それしか考えられなくなる悪癖があります。
他の事を放っておいて、強くなるため突っ走ってもいいのか、そう思うわけです。
しかしセガ生桑は、知る人ぞ知る三重の豪傑が集う店。
以前参加した際、一回戦で紫プレートと当たってボコボコにされ、あとはただただプレイを見ているだけ、という正直すごくつまらない状態になっていました。
プレイを見て勉強しようよと言われるかもしれませんが、そもそも自分のやりたいことを潰されて、いつ役に立つか分からない動きを覚えようとしたところで、何も意欲が湧かないのです。
悔しいと思うのは、負けたという精神を削る事実があるからこそ。
その精神が削れるのが耐えられない。
だからこそ、大会に行こうか迷っているのです。
別に一回戦に負けたところで、店の片隅でスマブラしてればいいわけですが。
特に話すほどの友人がいるわけでもありませんし。

とりあえず、自分が思っていることを書くだけで、少しは気が落ち着けられるかなと。
作成日時:2019/11/21 01:15
コメント( 3 )
野獣先輩24
野獣先輩24
2019年11月21日 2時56分

生桑は全国ランカーを始めとする三重の強豪が集まる店ですからね。最近は週末、愛知からプレイしに来ている人もいるみたいです。
自分も何回か生桑の大会には参加してました。
普段マッチできない層とやれて普通、勝てるはずないんだけど
ワンチャンでも見せ場を作るプラン、デッキを考えるとか、絶対一発城殴るとかを目標にやってましたし、だいぶ格上に勝つこともできました。
大会で勝つことで楽しみを得るのは難しいんですけど、試合に入る前の過程とか自分から楽しむために能動的に動こうとすると
(声かけて右の開放されている台で軍師してもらうとか)楽しめると思いますよ!

おかか容疑者
おかか容疑者
2019年11月21日 7時11分

試合した人との交流が楽しめる可能性もあるので、参加してみるのは良い事だと思いますよ。
格上の人も多いかと思いますが、それであればそもそも負けて当然なので胸を借りるつもりで当たっていけばいいです。負けて侵攻度が減るわけでもないですからね。

バルヤ@Vの者・龍宮京子の主
バルヤ@Vの者・龍宮京子の主
2019年11月21日 10時27分

>野獣先輩24さん
生桑にもいらしてましたか。
なるほど、コンセプトというかノルマを一つ作って挑むということですか。
さすがに人見知りで、知らない方に声をかけるだけで精神が削れるので、勇気があればお願いはしてみようと思います。
>おかか容疑者さん
どうしても話すことが交流となるので、人見知りの自分はできるかは怪しいですが、行ってみます。
侵攻度増減よりも、明らかに勝てるわけないだろ!と思うことによる精神が削れることの方が堪えるんですよね。

コメントするにはログインが必要です
シェア