605

【動画】蹂躙区星使いが漢王朝の末裔を使った結果。【Ver.2.6.0A】

by
邪道伊勢守
邪道伊勢守
52円の年賀状でラジオ番組に投稿して不採用だった男」 邪道伊勢守です。

先月度の勝率が僅か
34.8%
15度目の挑戦で十二州の州制覇戦を乗り越えるも、

十三州でまた壁にぶち当たった。

今月に入り、Ver.2.6.0Aが稼働。
新カードの中で強力な号令を持つ
「漢王朝の末裔」劉備を使ってみると、
2勝1敗ペースで勝ち進められた。

今回の相手は
「子龍是在」入りの「漢王朝の末裔」デッキ
”防御力がすざまじくてなかなか撤退しない”趙雲をいかに無力化していくか?
こちらは低知力が2枚(張翼 知力3・仁王張飛 知力2)が居るので、
知力雷銅の「落雷」にも注意していきたい。



以前、
城門区星入りの「魔王の蹂躙」デッキを使っていた自身のイメージとして、
  • 消費士気は「魔王の蹂躙」より1少なく蒼略であれば武力上昇値は同じ(+8
  • 攻城兵は居ないが、攻城力のある高コスト槍兵に攻城力強化の効果が付く。
  • 勝負所では号令前に「征知の法」を掛けて効果時間を伸ばすのは同じ。
  • 効果時間が切れると、「魔王の蹂躙」は確実に撤退だが、「漢王朝の末裔」は生き残る可能性はある。

「魔王の蹂躙」感覚で「漢王朝の末裔・蒼略」が使え、
盤面を塗って内乱を取ることも可能。
次のバージョンアップは怖いが、今バージョン中に十四州昇格までは進めておきたい。
作成日時:2019/10/13 23:42
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア