674

ししょー達の教えの巻

by
プルトゥエルブ
プルトゥエルブ

「師、曰く…」
銀屏「ご主人様?書簡に何書いてるの?」
「ししょー達の教え。細かい点は抜きにしてもおおよその考え方はししょーを始めとして教えてもらったものがあるからさ」
銀屏「確かに…今日の修行は最後にはししょーだけじゃなくてはやて軍団さんとか♪ゆうき♪さんとかにも後ろからアドバイス貰ってたもんね」
「ししょー達に教えてもらったことを少しでも日記に残して忘れないようにしないと、これだけ恵まれた環境にいて強くなれないのは自分の怠慢だからな。勝っても負けても楽しみたい、でも強くなりたい。銀屏に将器をもたせてイかしまくれるようになりたい(`・∀・´)」
銀屏「…ありがとうございます。ご主人様、私は何があっても生涯お側に仕えさせていただきます」
「うむ!これからもイかせまくってやるぞ(`・∀・´)」
銀屏「ありがとうございますぅ♡ご主人様ぁ♡(*゚ー゚*)ポッ」



劉備叔父さん「殿と銀屏は相変わらず仲がいいな!なぁ、雲長!」
お義父さん「兄者の言う通りですな。娘が主人殿にしなだれかかる姿など見ていてとても微笑ましい(ニコニコ)」




てな訳で忘れないようにししょーを始めとして教えてくださった方々の言葉を記しておく。

心がけの巻

ししょー
使い込まないとデッキは使えるようにならないですよ
使い込んでそのデッキの勝ち筋と流行りのデッキに対するムーヴをこなせる様になってようやく使える様になります
回数が少なくてもその分一試合を大切に
一つ一つ、なぜ負けたのかを理解しましょう
一試合毎に目標を持ってプレイして癖付けましょう

はやてさん
勝てる様になるにはプレイ回数に勝るものはないと思ってます
上手くなるにはとにかく考えてやるしかないですよ、テンプレの動きで勝てるデッキは修正が入るのでそれだけの動きじゃ足りないです
動かしながら考えて勝つには考えながら動かす癖をつけなきゃダメですね

実際ししょーは一つのデッキを最低でも旗を取るくらいには使い込んで流行りのデッキに対するムーヴを作っていく、だからテンプレなデッキ、テンプレな動きでハンドスキルもししょーの方が高い場合は最初から最後までししょーの読む動きのまま試合が終わる、はやてさんも同様。何も起きないとはこの事かと思うほど淡々と確実に勝ちがこちらにやってくる。これを越えるにはもっと自分のデッキを使い込んで、使いこなして、相手の千里眼に鬼手を打てるくらいにならないと勝てる様にはならないんだなぁと思う。
もっとプレイしてもっともっと使い込まないとししょーやはやてさんから100戦やって1勝もぎ取れる様にすらならない、ししょー達も自分達と同じように仕事や日々の生活をしながら練習してるんだから当然自分達の練習回数は足りてない、精々テンプレな自分達が練習相手にすらならない、同じ土俵に立てるようにすらならないのは当たり前だ。

なら、どうする?

考えて、動かして、一戦一戦少ない回数を見る事で学習するのがいいと思う。
対戦回数が少ない、時間やお金が取れない人はその二百円をリプレイの相手視点の購入に充ててみるといいかもしれない。
他にも、例にあげさせてもらうのは失礼かもしれないが勝ち目の薄い格上相手にはミスを呼び込むために自分から全力で鬼手を打つ、相手のミスを逃さないために堅実に立ち回って相手がミスした瞬間を見逃さず鬼手を打つ、という自分なりのプレイスタイルを確立するのも指標になっていいと思う。
練習相手に、同じ土俵に上がりたいならランカーの人たちのように、ランカーの人たち以上に練習して、考えないと。自分を棚に上げて相手に不満を持つのは大間違いだ。


楽しむの巻

ししょー
銀屏使って勝ちたいなら銀屏を使いこなせなきゃダメです、常に撃って負けるのは使われてるだけ、有効な場面だけ使ってバチーンときめたりましょ

ぽへししょー
銀屏を使う以上は勝ちにくいことは覚悟しないといけませんな


あまり人がやらない様なデッキやカードに将器を持たせて活躍させながら勝つ、という風な拘りを持ちながら勝つには勝てるようになるまで負け続けるかもしれないという考えも必要。使いこなせる様になるにはどう使うのがいいのか考えることも必要。

そして、遊ぶため、楽しむためのゲームなんだから拘りを持つにしても自分の楽しめる範囲の拘りにしておくのが一番大事だと思う。
負けたら当然悔しい。それが嫌なら拘らずその環境に適したデッキを回してみて自分に合ったデッキを使うと勝ちが増えて楽しめるかもしれない。
負けて悔しいけど拘りながら戦う、このゲームで遊ぶのが何より楽しい。それなら好きなだけ拘ろう、その先に勝ちを求めるも好し、ただ遊び続けるも善し。

ゲームの巻

はやてさん
槍は乱戦させないで槍出し、騎馬はビタ止まり、弓は撃ちながらサーチは確実に、勝てる人ってこの基本が大体出来てるんですよ、意識せずに。シリーズ通して何十万戦以上やってるからっていうのもありますけど。

ししょー
攻城は1回目は浅刺しで充分です。深く刺して攻城入らないなら何の意味もないですから。2回目や相手の乱戦が遅れた時なんかに深く刺せばいいです。
ラインを上げるときは出来るだけ隙間なく塗りましょう、もしカウンターを受けたとしても隙間なく塗って入ればそれを塗り替えすための時間が必要になりますがただ前に出しただけだとそこを進まれるだけで内乱が取られます。

ししょー&ぽへししょー
開幕相手のカードを見て布陣を決めましょう。ただ単に中央に固めるだけだと塗れないので内乱取られてのスタートになります。


はやてさんの言葉を思い返しながらプレイを後ろで見るとよくわかる。ししょーとはやてさんしか全国ランキングに載る様な人のプレイを見たことが無いが指でカードを押さえて複数動かす離れ業をやる事もある。反対に一枚一枚をしっかりビタ止まり、槍出し、塗り等に大きくカードを動かしたり小さくカードを動かして丁寧に基本をこなす事もある。基本は絶対に必要な事だから基本。
基本が出来て初めて強くなれるんだなぁって思った。

開幕の布陣は自分のデッキのタイプにも左右される。武力の高い武将や開幕向きの計略を入れたデッキは左右から攻撃されるのを防ぐためにどちらか端に寄せる、これはわかりやすい例だけど普通の号令デッキの場合、ただ真ん中に固めただけだと左右が塗れず制圧戦で負ける、そこでどちらか左右に主力部隊を固めて他の部隊は逆に、騎馬や弓の様な味方の援護をしやすいカードは中央付近に配置して置くと主力で塗りながら逆は援護が来るまで相手に合わせて上下、援護と合わせて撃退、という動きが出来る。伏兵がある場合は伏兵を踏ませるためにこれを少し退き気味に布陣する等、相手に合わせたり自分のデッキの強みに合わせて配置する事も大事。



色々教えてもらってよくわかった事、1人だけじゃこのゲームは強くなれないし、よく知る事も出来ない。
今は直接会わなくても桃園というツールがあるんだからわかる人に教えてもらってゲームを知った方が考える事も増えてゲームが楽しくなる。



「…と思うよっと」
銀屏「ご主人様、なんか括りが思うって言葉ばっかりじゃない?」
「遊び方なんて人それぞれだもん。ルールとマナーさえ守ってれば他に正解なんて無いし」
銀屏「確かに…じゃあ、ご主人様の遊び方は…?」
「相棒の銀屏に将器を固定してイかして勝つ!(`・∀・´)ただゲームだから勝っても負けても楽しむ!」
銀屏「流石ですぅ♡ご主人様ぁ♡銀屏はご主人様のものになれて幸せです♡(*゚ー゚*)ポッ」



お義父さん「…………(ニコニコ)」

 
更新日時:2018/01/09 22:39
(作成日時:2018/01/09 22:39)
コメント( 12 )
12件のコメントを全て表示する
七篠のなめ(七д篠)
七篠のなめ(七д篠)
1月10日 8時23分

なんだかとても勇気をもらった感じがする
攻城1回目は浅差し...メモっておこう

こっちゃん
こっちゃん
1月10日 14時17分

簡単に言うけどそれが一番難しいねんww
考えながらやってると、だいたい刺さってます\(^o^)/

プルトゥエルブ
プルトゥエルブ
1月10日 21時5分

ミルティーナさん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
んーデッキ構成にもよりますけど槍が入ってるならそれなりに戦える、槍無しなら初めから騎馬単は捨ててる構成になるので法具絡めたワンチャンにかけるしかないですね_( _´ω`)_ペショ
プイニュ。さん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
自分が言ったことじゃないので自分の兵法書とは言えませんな(笑)
天心十五さん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
せっかくのゲームですからな、楽しく遊ばないと(≧∇≦)
那由多@Kさん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
エェェ!?ナンデ!?Σ('◉⌓◉’)
摩利さん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
火と山はそのままなんですな(笑)
竜頭蛇尾さん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
ですなーあそこはこうだったよって言われるまでさっぱりの時もありますからな(笑)
ジャスタ@蛇星さん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
悪いところですと!Σ('◉⌓◉’)
なんだろ…治さねば…
しろからすさん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
いつものからすやんじゃない…(T ^ T)
覚えてられるのもプレイしにいけるのも限界がありますからな_( _´ω`)_ペショ
おかか容疑者さん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
ぶっちゃけ自分の場合銀屏に将器固定って拘りがなければ銀屏、馬超、劉備、雷銅、馬関平とかだいぶデッキパワー上げれますからな(笑)
それをしないのを負けの言い訳にしたくないですなぁ( ´ ▽ ` )ノ
七篠☆沙緒さん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
沢山三国志大戦を遊んで強くなった人達の言葉ですからな(≧∇≦)
こっちゃんさん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
はやてさんはほら…今日の配信みたいに攻守一回と法具だけで漢鳴号令帰すような人だから…_( _´ω`)_ペショ

コメントするにはログインが必要です
シェア