515

鼓舞連撃デッキはつらいよ な王異さんの落書き

by
はぐれ
はぐれ
昨日に引き続きましてこんばんは、はぐれです。

久々の投稿だったにも関わらず、頭身の低い何姫ちゃんの絵にたくさんいいねをいただけてとても嬉しかったです。ありがとうございました(深々)


本日は、何姫ちゃんのようにしっかり色を乗せた絵~~というわけではないのですが、この前友人との店内で鼓舞連撃デッキを使っていて頭に浮かんだアホな想像を落書きとして描いてみました次第です。

あ、鼓舞連撃デッキというのは、R丁氏の“鼓舞”の舞いと、第1弾SR王異の女傑“連撃”を組み合わせたデッキのことを、勝手に略して鼓舞連撃と呼ばせていただいている感じです。
鼓舞の舞いでどんどん士気を増やして連撃王異をグングン成長させて、ある程度育ったらもりもり回復しながら相手のお城をぼっこぼっこと攻撃していくロマンあふれるデッキなので、ある程度プレイされている方なら一度は想像したことがあるのではないでしょうか。(あまりにもデッキ相性に左右されるので、中々実戦で使い続けているという方は少ないかなと思いますが……)


そんな鼓舞連撃デッキ――特に回復役に司馬朗を採用している型を使うと、いつも思うことがあるんですよね。その情景を落書きしてみました。







ワントップとして大暴れしながら、短い間に何度もお薬をがぶ飲みするなんて……王異さんの体の負担が大きそうだなぁ……って。

激しい運動とお薬一気飲みを交互に繰り返すのは想像するだけでぽんぽんが痛くなるというか、スーパーブラックもいいとこ!
王異さんだって、たまには身体に優しい徐々回復(リジェネ系)で身体を癒したいに違いない!


……まぁ、もちろんそんなゲームじゃないので、今後もガシガシ司馬朗で薬漬けにしていこうと思いますが。




あの緑のバーは実際のところは兵力(兵士の残数)なので、他の援兵計略ではそんなことは思わないのですが、司馬朗の場合どうしてもセリフ的に武将本人が飲んで体力を回復しているように聞こえるので……ね? あれ、共感得られない?

まぁまぁ、もし一人でも似たようなことを考えたことのある方がいらっしゃれば嬉しいなというところで、本日はさよならでございます。

ここまで見てくださった方がもしいらっしゃいましたら、最大限の感謝を。さようなら~   ヒラヒラ
 
更新日時:2019/12/03 23:34
(作成日時:2019/12/03 23:30)
コメント( 3 )
眠り姫
眠り姫
12月4日 0時49分

王異さん、かわいそう( ̄▽ ̄;)
魏はブラック企業、これはテストに出ますね~

はぐれ
はぐれ
12月4日 1時49分

>眠り姫 さん

コメントありがとうございます!
ブラックですねー、勢力カラーは赤なのに黒いとはこれいかにです。
たまには第3弾EX曹節の天使の歌声みたいな徐々回復で癒してあげたいですね。

楊狐
楊狐
3時間前

さぁ、このくすりをのみたまえからの
王異の表情がおもしろいですな♪

コメントするにはログインが必要です
シェア